プロアクティブ 返金の具体的な方法!!返品の際に注意するポイント!いつ返金される??




個性的なCMが印象的で15年間日米通算売り上げナンバーワンを誇るプロアクティブ。

ニキビなどの肌荒れに悩む人は一度は気になってしまう商品ですよね。

プロアクティブは初回に注文した際60日間の返金保証があります。

「返金保証の仕方がわからない」「返金保証を使おうと思ったら次の商品が届いてしまった」
など不安になる点も多いですよね。

こういう疑問点がなくなれば返金されなかったなどのトラブルがなくなり、
安心してプロアクティブを使用できるのではないでしょうか。

今回は初回お試しキットを注文した際、
60日間の返金保証はどのようにしてやっていくのか?という具体的な方法と返品の際に注意するべきいくつかのポイントをお伝えしていきたいと思います。

プロアクティブ 返金保証の条件を知ろう!!

プロアクティブの60日間返金保証の条件は二つあります。

  • 使用した容器があること
  • 60日以内であること

この条件を満たさなければ返金保証の対象にはならないので注意しておきましょう。

ちなみに中身が残っていても全く使っていなくても条件は同じになります。
全部使っても保証の対象になるので安心してください。

プロアクティブ 定期コースとは??

 

プロアクティブの初回お試しキットの注文はネットでするのですが、
この際プロアクティブのクリアスキンプランというのに自動で登録されてしまします。

このクリアスキンプランというのはわかりやすくいうと、
定期的にプロアクティブの商品が届く定期コースです。

最初に初回お試しキットの30日分が届き、約30日後には次の90日サイズのキットが届きます。

このことを知らなければ「一回しか頼んでないのに次の商品が届いてしまった」なんてことになりかねません。

この90日サイズのキットが届いたとしても60日以内であれば返金保証の対象になるので大丈夫です。

30日分の初回お試しの容器と90日分の新たに届いた容器を返品すれば、
返金保証を受けることができます。

プロアクティブを返品して返金してもらう方法

プロアクティブの定期コースを解約するだけであればLINEやチャットでも簡単に済ますことが可能ですが、解約と返金保証を一度に受けるのであれば一番は電話をおすすめします。

ではここからはプロアクティブの返金保証を受ける具体的な方法をお伝えしていきたいと思います。

先ほどの条件をクリアしていることが前提となります。

  1. プロアクティブカスタマーコンタクトセンターに連絡
  2. 返金保証を受けたいことを伝える
  3. 自宅に返金してもらうための用紙が届くので記入
  4. 商品を梱包し用紙と一緒に返品する
  5. 返金を確認して完了

このような流れになっています。

カスタマーセンターに連絡を入れる

まずは返金保証を受けるためにプロアクティブのカスタマーコンタクトセンターに連絡を入れます。

この電話番号にかけるとプロアクティブにつながり自動音声ガイダンスが流れます。
ガイダンスに沿っていきましょう。

オペレーターに繋がったら返金保証をしたいということを伝えます。
そしたら登録情報や返品の理由を聞かれると思います。

返品の理由は正直なんでもいいと思います。
私も過去に一度返金してもらったことがあるのですが、「一回試してみたかっただけ」ということでも返金してもらいました。

公式ホームページにも堂々と60日間返金保証あり!と記載されていますので自信を持っていきましょう。

返品する商品を用意し返品用紙に記入後、発送

返金をしてもらうということを伝えたら後日、返金してもらうための用紙が届きます。

届くまでの期間にはムラがあるものの遅くても1週間程度で届くはずです。

返品するための用紙が届いたのであれば、返金してもらうための通帳の口座情報や名前などの基本情報を記載しましょう。

この時間違っていると返金されませんのでしっかりと確認してくださいね。

記入が終わったら容器と用紙を段ボールなどに梱包し指定の場所へ発送します。
私がしたのは初回お試しキットが入っていた段ボールに詰め込んで送りました。

プロアクティブには電動洗顔ブラシなどのプレゼントがありますが、
プレゼントは基本的に返品しなくて大丈夫だとオペレーターの方がいっていました。

あくまでもメインとなる商品を返品していただければいいと思います。
これにて返金保証を受けるための作業は終了です。

プロアクティブの返金の時期は?手数料はどうなる?

プロアクティブの公式ホームページには「リスクゼロ」と記載がされていますが、
返品をする際にかかる発送料や手数料は自費となります。

そして返金される時期ですがこれもまちまちとなっていますが、
だいたい公式サイトによると3〜4週間ほどで返金されると記載されています。

プロアクティブ側で用紙や容器の確認を済ませ、
返品商品が届くまでの期間が違うので気長に待ちましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

プロアクティブの返金保証の具体的な方法についてお伝えしていきました。

まとめ
  • 返金と解約をするには電話がおすすめ
  • 60日以内、容器を返品することが条件

60日間の返金保証があるのはとても嬉しいですが、
自動的に定期コースにされて驚いた方も多いと思います。

気に入ってそのまま使い続けるのであれば全く問題はありませんが、
返金があるから頼んでみたという人に参考になれば幸いです。

返金を考えているのであれば60日ギリギリまで使ってしまうと何かしらの手続きでバタバタしてしまうと思うので余裕を持って行動するようにしましょうね♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です