半沢直樹2 第4話のネタバレあらすじと感想!!スパイラル対電脳編のラスト!出るか土下座!?

半沢直樹2 4話ネタバレ

コロナウイルスの影響によってドラマ放送が延期されていた半沢直樹2ですが、
早くも第4話となり前編のロスジェネの逆襲編ラストとなりました。

前回の第3話では第1シーズンでも人気のあった金融庁の黒崎の登場によりますます盛り上がりましたね。

半沢直樹2ネタバレ3話

半沢直樹2 第3話のネタバレあらすじと感想!!吉沢亮と片岡愛之助参戦!!半沢反撃なるか!?

今回は前編ラストで15分拡大版の第4話のネタバレを含むあらすじと感想、Twitter上の反応などについてお伝えしていきたいと思います!!

\半沢直樹2がparaviにて配信中!!/

無料期間中解約で完全無料!!

半沢直樹シーズン2は「ダイジェスト版」のみの配信となります。フル動画ではないのでご注意ください

半沢直樹2 相関図とキャスト

半沢直樹2相関図

出演キャストと役名

半沢 直樹 … 堺 雅人
半沢 花 … 上戸 彩
渡真利 忍 … 及川光博
黒崎 駿一 … 片岡愛之助
森山 雅弘 … 賀来賢人
浜村 瞳 … 今田美桜
諸田 祥一 … 池田成志
広重 多加夫 … 山崎銀之丞
三木 重行 … 角田晃広
玉置 克夫 … 今井朋彦
尾西 克彦 … 粟島瑞丸
平山 一正 … 土田英生
野崎 三雄 … 小久保寿人
清田 正伸 … 加藤 啓
苅田 光一 … 丸 一太
原田 浩平 … 持田将史
郷田 行成 … 戸次重幸
岡 光秀 … 益岡 徹
加納 一成 … 井上芳雄
平山 美幸 … 南野陽子

乃原 正太 … 筒井道隆
白井 亜希子 … 江口のりこ
箕部 啓治 … 柄本 明

三笠 洋一郎 … 古田新太
女将・智美 … 井川 遥
瀬名 洋介 … 尾上松也
伊佐山 泰二 … 市川猿之助
中野渡 謙 … 北大路欣也(特別出演)
大和田 暁 … 香川照之

半沢直樹2 第4話のネタバレあらすじ

第4話公式あらすじ

半沢(堺雅人)たちの作戦によって、フォックスの逆買収に成功したスパイラル。だが、このままでは面子がつぶれてしまう東京中央銀行は、三笠副頭取(古田新太)の後押しによって、スパイラル株を買収するために電脳への500億円もの追加融資を強引に進めようとしていた。

卑怯にも、強大な資金力にモノを言わせ強引に決着をつけようとする銀行に、もはや絶体絶命の半沢。そんな中、半沢は電脳の収益に不透明な部分があることに気づく。財務担当の玉置(今井明彦)に接触を図るが、彼は口封じのために電脳を追われてしまう。玉置はいったいどこに消えたのか?

予断を許さない状況が続く中、渡真利(及川光博)から、まもなく半沢の出向先が正式決定する、という知らせが入る。動揺する森山(賀来賢人)に「人事が怖くてサラリーマンが務まるか」と力強く語る半沢だが、このままでは万事休すとなることは確実だ。これ以上、打つ手はあるのか——。

ついに覚悟を決めた半沢は最後の望みをかけてある人物に会いに行く——。

銀行、電脳、半沢、最後に勝つのは一体誰か!?
すべての真相がまもなく明かされようとしていた。

引用:半沢直樹2公式サイトより

これより先はドラマ「半沢直樹2」の第4話のネタバレを含むあらすじとなります。
まだドラマを視聴していない人はネタバレになりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

第4話ネタバレ部分

玉置は静岡の工場に身を潜めていた。
社長から聞き出すと玉置と接触することに成功下が、
特許を取っている次世代スイッチング電源の権利が電脳に取られているため逆らうことができないでいた。

電脳が銀行に隠していることがあると伊佐山にメモを渡すように伝えるが、
何者かに止められてしまった。

これまでの出来事が大和田の思惑通りに進んでいるという推測をする半沢と渡真利。

権利を取り戻すために証券会社の十八番である投資家探しに繰り出し、
トントン拍子にことが運んでいるかに見えたが、投資先が伊佐山に見送るように言われてしまったことを知る。

止まりの秘書部の後輩に聞いたところ、頭取の部屋から出た大和田は伊佐山を呼び出していた。
大和田のために役員に取り入っていたのだが伊佐山は大和田を裏切っていた。

翌日の役員会議にて500億の融資が決定してしまう。
それまでになんとかしようと半沢は動き出す。

半沢が向かったのは因縁の相手である大和田だった。
大和田の力で翌日の融資を止めてくれるよう頼むが断られてしまいます。
しかし半沢は大和田を返り咲かせる鍵を持っていると告げると大和田は車で去ってしまった。

翌日融資の会議が始まった。
ほぼほぼ賛同で決定しそうな瞬間、大和田はこの融資に対して詳しい半沢を呼び出していた。

半沢は役員の目の前で倫理には決定的な欠陥があるという。
それはゼネラル電設に対しての記載が一切されていないことだった。

電脳の傘下にいるゼネラル電設は負債があったことを隠蔽するためにスパイラルを買収する計画を立てていたのだった。

伊佐山の不祥事を暴いた半沢でしたが、電脳との悪事で繋がっていた三笠副頭取の悪事をも暴いたのです。

半沢は東京中央銀行に帰ることになったのでした。
銀行に戻った半沢は大和田の推薦で帝国航空の仕事をするようになったのでした。

スポンサーリンク

半沢直樹2 第4話を視聴した感想

今回の第4話で前編が終了しました。
まさかの犬猿の仲の大和田とのタッグで見事伊佐山と三笠を倒し、
銀行に戻ることになりました。

半沢の言葉一つ一つの意味が深く胸に響くものがありましたね。

大和田の土下座はありませんでしたが、
同じようなポジションはありましたねw

大和田の土下座は見ることができませんでしたが、
別の名言が生まれましたw

半沢の劇的な倍返しが炸裂した時にはかなり気持ちよかったですよね!

これからは帝国航空の話になっていきます。
これまで一緒に行動してきた賀来賢人さん演じる森山らと離れ、
また別のメンバーと行動することになります。

ますます眼が離せない展開になりますね!
来週からの新章が楽しみです!!

半沢直樹2 第4話のTwitter上の反応

https://twitter.com/meikozero/status/1292448271990890497?s=20

まとめ

いかがだったでしょうか。

半沢直樹2の第4話のネタバレあらすじと感想、Twitter上の声などについてお伝えしていきました。

前編ラストの衝撃展開で終えましたが、次回からは新章突入でますます楽しみな半沢直樹2。

半沢直樹2はダイジェスト版のみParaviやTBSFREEで配信されています。
本編を視聴することは残念ながら今のところありません。

\半沢直樹2のダイジェストがparaviにて配信中!!/

無料期間中解約で完全無料!!

半沢直樹シーズン2は「ダイジェスト版」のみの配信となります。フル動画ではないのでご注意ください

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です