竜の道 第5話のネタバレあらすじと感想!松本まりかのツンデレが最高!!兄弟の絆はどうなる??

竜の道5話ネタバレ




玉木宏さんと高橋一生さんが双子役として両親が死んでしまった原因の人物に復讐していくという本格サスペンスドラマ「竜の道〜二つの顔の復讐者〜」

ちょっと昔チックな感じがあるストーリー展開ですが、
ハラハラするスリル溢れる展開や原作が未完で終わっていることから最後がどうなっていくのか?という楽しみもあります。

前回の第4話では松本まりかさんの大暴走がありましたが、
実際には可哀想な人みたいな感じになっていましたね。

竜の道4話ネタバレ

竜の道 第4話ネタバレあらすじと感想!!松本まりかが大暴れ!復讐計画が崩れ始める!?

今回は第5話のネタバレを含むあらすじと感想、Twitterの反応などについてお伝えしていきたいと思いますのでお付き合いください。

竜の道 相関図とキャスト

竜の道相関図2

『竜の道〜二つの顔の復讐者〜』出演キャスト

  • 玉木宏
  • 高橋一生
  • 松本穂香
  • 細田善彦
  • 奈緒
  • 今野浩喜
  • 渡辺邦斗
  • 西郷輝彦
  • 松本まりか
  • 斉藤由貴
  • 遠藤憲一

キャストに付いて詳しくは「『竜の道』原作は漫画?小説?あらすじとキャスト紹介!!ウロボロスと酷似しているって本当?」をご覧ください。

竜の道 第5話あらすじ

第5話公式あらすじ

美佐(松本穂香)が両親の自殺の原因を知ってしまった。まゆみ(松本まりか)に近づいたのは、キリシマ急便への復讐が目的なのではないか? 美佐に問い詰められた竜二(高橋一生)は何とかその場をやり過ごすが、一方で、美佐が密かに竜一(玉木宏)を頼りにしていることに気づき、胸のざわつきを覚える。

それからしばらくして、竜二は視察という名目でキリシマ急便へ。国交省での自分の立場を示すことで、源平(遠藤憲一)にプレッシャーをかけようとする竜二に対し、源平は思わぬ反撃材料で窮地に追い込んでいき…。

一方、竜一は、晃(細田善彦)を使って源平を追い出すクーデター計画を進めていくが、自分の復讐計画が美佐や周りの人間を巻き込んでいくことに内心苦しんでいた。さらに、憎しみに耐えながら源平と良好な関係を築こうとする竜二を気の毒に思い、竜二に対して「ある提案」を持ちかける。

引用:竜の道〜二つの顔の復讐者〜公式サイトより

これより先はドラマ「竜の道〜二つの顔の復讐者〜」第5話の公式あらすじ以上のネタバレとなります。

まだドラマを視聴していない人でネタバレを嫌う人はご注意ください。

第5話ネタバレ部分

源平の側近の弱みを握った竜一たち。
竜二は美佐が竜一に相談したことで不安を覚えていた。
そんな中竜二は霧島家に訪れた。
源平の娘・まゆみに心配されたことで変わったという母・茉有子。

その後まゆみと食事に出かけた竜二。
そこでまゆみに美佐と血が繋がっていないことを問い詰められる。
まゆみは竜二の対応に少しづつ心を開き始めたようだ。

源平は竜二のことを調べさせ事実を知ることに。
美佐は竜一に電話をかけるが留守電に。

晃は源平の側近・小田嶋の不正を見抜き脅しにかける。
しかし源平を社長の座から引き摺り下ろすには無理だと言われてしまう。
竜一たちが掴んだ情報でキャバクラに入れ込んでいたというのは誤報であったが、
保険会社から不正にお金をもらっていたという事実は変わらない。

竜一はヤクザのドン・曽根村とあっていた。
曽根村は記者・沖が嗅ぎ回っていることも感づいていた。
沖が竜一の正体に感ずづいた場合はすでに死んだことになっているという情報を裏社会に回していることを竜二に伝える。沖もその情報で困惑した。

竜一と竜二はいつもの部屋で落ち合う。
そこでこれまでの経緯を話し、竜二もまゆみの心を抑えたという発言をする。

竜二はキリシマ急便を訪ねていた。
源平はなぜまゆみに近づいたのか?ということを調べたということを伝える。
両親が死んだことに対し源平は仇を打とうと思われても仕方がないと。
しかし竜二は最初は恨んでいたが今は強い力に負けただけ。そんな負け犬にはなりたくないと告げる。

竜二は源平に正体がバレたということを竜一に伝える。
2人は会うことになり竜一が向かおうとした先に美佐がそこに待っていた。
美佐は「兄の復讐を手伝っていて、もし兄に何かあったら許さない」と言われてします。

結局美佐を巻き込んでしまったと竜二は困惑。
復讐が全部終わった後は3人で誰も知らないところで暮らすということを言うと、
竜一は竜二にこれ以上苦しまないように外れるように告げる。

そのことに憤慨する竜二。
竜一は過去に勤めていた会社の社長・大野木を殺していたことで普通の生活なんて待っていない。
だが竜二はまだ真っ当な道を歩める。そう言うと去っていった。

竜二の後を追い殺人を犯してしまった竜一のことを受け止め、
それでも一蓮托生だといい絆を確かめ合うのでした。

竜の道 第5話を視聴した感想

竜の道第5話を視聴しました。

まゆみを演じる松本まりかさんがこれまでめちゃくちゃ性格悪かったのですが、
ちょっと心を開いた姿にトキメキを感じたのは私だけでしょうか?w
竜二が優しいからこれからの障害になりそうな予感プンプンです。

また竜一が殺してしまった社長の息子が復讐の連鎖を生み出しそうですね!!
また記者の沖もこれからどんどん物語をかき乱していきそうです。

竜一と竜二との決別にどうなってしまうのかと思いましたが意外と早く関係が復活しました。
優しい晃が変わっていき源平を引き摺り下ろすことができるのか。

復讐の先の話も何かしらのフラグになってそうです。
2人がもしかしたら死んでしまうのか?バッドエンドになってしまいそう、、、

来週から人間関係がより複雑になって楽しみです!!

竜の道 第5話のツイッターの反応

まとめ

いかがだったでしょうか。

竜の道〜二つの顔の復讐者〜第5話のネタバレを含むあらすじと感想、Twitterの反応などについてお伝えしていきました。

 

ドラマ「竜の道〜二つの顔の復讐者〜」第5話を見逃してしまったという人はドラマ放送終了後1週間以内であれば、
完全無料の見逃し配信サービスTVerにて視聴が可能です。

またこれまでの話を全話視聴したい!という人はフジテレビ系の番組が多数配信されているFODプレミアムにて独占配信されています!!

全話を視聴したいという人は「『竜の道』1話から最新話までのフル動画を無料視聴するには?玉木宏と高橋一生のW主演ドラマ」を参考にしてみてください!!

\フジテレビのドラマが見放題/

無料期間中の解約で0円




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です