アンサングシンデレラ 最終回ネタバレあらすじと感想!瀬野は生きてる?ラストはどうなる!?

アンサングシンデレラ最終回ネタバレ




石原さとみさんを主演に迎え病院薬剤師というこれまでにないテーマで話題の医療系ドラマ「アンサングシンデレラ〜病院薬剤師の処方箋〜」

薬剤師は普段日の目を見ない仕事でなかなか一般的にもその仕事内容などを知っている人も少ないですが、薬剤師がいないと病院は成り立たないということを知らしめてくれる内容。

それだけでなく石原さとみさんを筆頭に田中圭さん、西野七瀬さんら豪華キャストが送る感動のヒューマンストーリーで毎話涙なしにはいられないストーリーです。

前回の第10話では田中圭さん演じる瀬野さんが治療を開始し、いきなり2年後になるという気になる展開でした。

アンサングシンデレラ10話ネタバレ

アンサングシンデレラ第10話ネタバレあらすじと感想!瀬野さんはどうなる!?エンドロールまさかの2年後!?

今回はついに最終回を迎えたアンサングシンデレラ〜病院薬剤師の処方箋〜のネタバレを含むあらすじと感想などについてお伝えしていきたいと思います!!

\フジテレビのドラマが見放題/

✅無料期間中の解約で0円 

アンサングシンデレラ 相関図とキャスト

アンサングシンデレラ相関図

出演者と役名

  • 石原さとみ:葵みどり
  • 西野七瀬:相原くるみ
  • 成田凌:小野塚綾
  • 桜井ユキ:刈谷奈緒子
  • 井之脇海:羽倉龍之介
  • 金澤美穂:工藤虹子
  • 真矢みき:販田聡子
  • 池田鉄洋:七尾拓
  • 迫田孝也:辰川秀三
  • でんでん:荒神寛治
  • 田中圭:瀬野章吾

キャストについての詳しくは「『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』原作漫画は無料で観ることができる?豪華キャスト紹介!!」をご覧ください。

最終回のゲストは土村芳、朝加真由美、入山法子、伊勢志摩

アンサングシンデレラゲスト土村芳

土村芳 プロフィール

生年月日 1990年12月11日(29歳)
出生地 岩手県盛岡市
身長 160 cm
血液型 B型
職業 女優

『病室で念仏を唱えないでください』や『3年A組〜今から皆さんは人質です〜』などの人気作品に出演し注目を浴びている女優の土村芳さん。

愛称はツッチーで親しまれています。
てんかんの持病がある妊婦・向坂千歳を土村芳さんが演じます。

土村芳 コメント

「人から言われたことや自分の願望が、いつの間にか言葉の呪縛となって自分を苦しめていることってあると思うんです。千歳にとってはそれが“普通”という言葉。今回出演させていただくにあたり、私自身も考えさせられました。薬との向き合い方、自分との向き合い方にそっと寄り添ってくれるみどりさん達の存在に、かたくなな心が解けていく温かみを覚えました。一人でも多くの方にこの物語が届きますように」


朝加真由美

朝加真由美 プロフィール

生年月日 1955年9月6日(65歳)
出生地 北海道北斗市
身長 163 cm
血液型 O型
職業 女優

これまでに数々のドラマや映画に出演してきたベテラン女優の朝加真由美さん。
土村芳さんが演じる娘・千歳の出産を心配する母・向坂世津子を演じます。

朝加真由美 コメント

「私が演じる世津子の最初の印象は“世間から孤立している母親”でした。でも監督のきめ細やかな舞台づくり、演出の中で、それは“何が何でも娘を守るんだという強い意志”の表れなのだと深く理解しました。私も娘を持つ立場として、この母親がどんなに精神的につらかったか、痛いほどに感じました。最終回から撮影に参加することは、何年この仕事をしていても緊張することですが、監督や主演の石原さとみさん、スタッフの皆様が入りやすい環境を作ってくださったおかげで、安心して演じることができました。少しでも多くの方にご覧いただけたらうれしいです」


入山法子

入山法子 プロフィール

生年月日 1985年8月1日(35歳)
出身地 埼玉県さいたま市浦和区
身長 168cm
血液型 A型
職業 モデル、女優

モデルとしてデビューしのりんこの愛称で親しまれています。
女優としてもこれまでたくさんのドラマに出演しています。

入山さんが演じるのは子宮頚管長の短縮で入院している妊婦・星名優。
朝ドラでも感動させてくれた入山さんがどんな演技をしてくれるのか楽しみです。

入山法子 コメント

「出演のお話をいただく前から、一視聴者として拝見していましたので、台本をいただいたときはいち早く読みたいような、終わってほしくなくて読みたくないような、みどりさんたちをのぞき見するような気持ちで拝読しました。お薬を内服することは、大きな願いと共に、同じくらい大きな不安があると思います。最終話は、小さな命を授かった妊婦さんたちのお話です。複雑な心境を生きる人たちをとても丁寧に描いてくださり、現場では気持ちも引き締まりました。ぜひご期待ください」


伊勢志摩

伊勢志摩 プロフィール

生年月日 1969年8月9日(51歳)
出生地 岩手県
身長 160 cm
血液型 B型
職業 女優

見ての通りインパクト大のルックスを持つ女優・伊勢志摩さん。
名バイプレーヤーとして知られており、フジテレビ系ドラマに出演するのは「リーガルハイ」依頼7年ぶりだそうです。

今回アンサングシンデレラでは助産師の木下佳純を演じます。

伊勢志摩 コメント

「台本を読むだけで病院の日常がリアルに目に浮かびました。ナースステーションでのちょっとした和み時間、救急の搬送、緊急の手術。医療スタッフは切り替えのプロでもあるのですね。私が実生活でお世話になった助産師さんは本当にパワフルで頼もしくて前向きな方です。“後ろを向いている暇など一切ない!”という感じの人。彼女を念頭に置いて演じました。最終回です。でも“そして人生は続く”のです!お楽しみに」

引用:アンサングシンデレラ公式サイトより

アンサングシンデレラ 最終回の公式あらすじとネタバレあらすじ

最終回あらすじ

 葵みどり(石原さとみ)瀬野章吾(田中圭)の承認を得て抗がん剤治験薬の投与を始めてから2年が経過した。

 その頃、みどりは萬津産婦人科医院で働いていた。そこに小野塚綾(成田凌)が訪ねて来る。喫茶店に行くと、小野塚は萬津総合病院薬剤部に簑島心春(穂志もえか)が研修に来ていることからみどりに話し出す。心春の指導担当が相原くるみ(西野七瀬)と聞いたみどりは嬉しそう。だが、瀬野が不在なので自分が救急薬剤師を任されていると話す小野塚に、みどりの顔が曇る。みどりは瀬野に行った治験薬の投与に責任を感じていた。小野塚は萬津総合病院に戻って来るよう促すが、みどりは今の仕事が大事だと断る。そんな時、みどりは産婦人科から呼び出された。

 みどりが病院に戻ると、妊娠35周目の向坂千歳(土村芳)が家でお腹を打って倒れたと、母の世津子(朝加真由美)に連れて来られていた。幸い母子ともに大事はなかったが、てんかんの既住を持つ千歳が立ちくらみで転倒したと聞いたみどりは、抗てんかん薬をきちんと服用しているかと尋ねる。千歳と世津子は服用していたと答えた。

 そんな萬津産婦人科医院の常勤医師は、道場健太郎(前原滉)。まだ研修を終えたばかりの道場は、てんかん合併の妊婦を小さな産婦人科で診ることに自信がない。みどりは、スタッフは道場を信じていると励ます。

 入院した千歳はこっそり抗てんかん薬を捨てた。それを同室の星名優(入山法子)が見てしまう。しかし、服薬を確認するみどりに、千歳は飲んでいると嘘をついて…。

引用:アンサングシンデレラ 公式サイトより

これより先はアンサングシンデレラ公式サイト以上のネタバレを含むあらすじとなります。
まだドラマを視聴していない人やネタバレを見たくない人は飛ばしてください。

ネタバレ部分

みどりはなぜ産婦人科にやってきたのかということを同僚に聞かれる。
瀬野の治験の治療が思うようにうまくいかず、患者に治験の承認が降りる前に話をしてしまったことの責任でやってきたことを伝える。

みどりが現在働いている産婦人科にて子宮頚管長の短縮で入院している妊婦・星名優は一度妊娠がダメになってしまったことで薬を飲むことに不安を持っていた。

萬津病院の薬剤部ではみどりが戻ってこれるような環境を整えたが、
みどり自体は現在の仕事にやりがいを感じているということで戻ってこないと伝えられた。

薬剤部はバラバラの状態に、、、

産婦人科に入院している千歳が薬を飲まずに捨てているということを知るみどり。
薬を飲まないことで癲癇を持っていることを忘れて普通の妊婦になれると思っていた。
しかしみどりは誰のために頑張るのか?という言葉に子供のためだということを気づかされる。

星名と千歳は夜入院している部屋でこれから自分の病気についてやこれから生まれてくる赤ちゃんについて語り合った。

千歳の母・向坂はてんかんを抱える娘の心配をしすぎるがあまり、医師や看護師に対しこれから大変な目に会うことが目に見えてるということを告げるが千歳は自分がそんなにで恥ずかしい娘なのか?ということをいい仲違いをしてしまう。

みどりは向坂の家に向かい千歳の着替えなどを取りに行った。
そこで向坂が本当は可愛くて仕方ないことで心配しすぎた行動だった。

千歳は破水してしまい緊急手術をすることに。
帝王切開ができる医師はおらず2時間かかってしまう。
みどりは持ち前の薬剤の知識でなんとか時間を稼ぐことに成功。

みどりは千歳の母・向坂を呼んできた。
目が覚めた千歳は赤ちゃんのことを問うと無事に生まれたことをしる。
早産になってしまったことに責任を感じた千歳だが母親や看護師は誰の責任でもないと慰める。
無事に退院することになった千歳。

薬剤部部長は産婦人科の面々にどうしてもみどりが必要だということで戻ってきてほしいということを伝えられていた。

そこにやってきたのは瀬野だった。
瀬野は退院してリハビリをこなし萬津総合病院に戻ることになっていた。
みどりは産婦人科でもっと勉強して憧れの薬剤師に近づくことができたら戻ることを決意するのだった。

アンサングシンデレラ 最終回を視聴した感想

アンサングシンデレラ最終回を視聴しました。

いや〜ついにアンサングシンデレラも最終回を迎えてしまいましたね。
薬剤部の2人がまさか付き合っていたということには驚きです。
もう一回見返してみると2人の関係性が違った風に見えるかもしれませんw
エンドロールではまさか2人に子供が生まれていたとはw

最終回も妊婦の話で感動してしまいました。
これから生まれてくる新しい命に尊さを感じます。
しかし最終回なのに最終回っぽくないなとも思ってしまいました、、、

前回の瀬野さんがどうなってしまったのか?
そのことが頭をよぎり気になって仕方ありませんでした。

ロボットの導入に成功したり、相原が薬剤部にやってきた時に言われた言葉を行った時には成長したな〜と感慨深いものを感じました。ドラマは終わりましたがこうやって物語は続いていくんでしょうね。

瀬野さんの話がもっと欲しかった、、、、
瀬野さんが戻ってきた時には全国の田中圭ファンは叫んだのではないでしょうか?!

それにしてもこれまでにない斬新な最終回でしたがハッピーエンドで本当にいい作品だと思います。

アンサングシンデレラ 最終回の視聴者の反応

https://twitter.com/amkei_710/status/1309128991127867397?s=20

まとめ

いかがだったでしょうか。

アンサングシンデレラ〜病院薬剤師の処方箋〜の最終回のネタバレあらすじと感想などについてお伝えしていきました。

本来であれば春のドラマでしたがコロナウイルスのせいで当初放送が延期になってしまいましたが、無事に感動の最終回を迎えることができ夏を駆け抜けました。

最終回の放送を見逃してしまったという方は完全無料の見逃し配信サービスTVerにてドラマ放送終了後から1週間のみ配信されています。

またこれまでの全話を視聴したいという人は動画配信サービスFODプレミアムにて配信中です。
FODプレミアムでは2週間の無料トライアル期間があり、この期間内に解約をすれば料金が発生することはありません。(課金は除く)

ぜひこのFODプレミアムの無料トライアル期間を利用してお得に「アンサングシンデレラ〜病院薬剤師の処方箋〜」を全話視聴しましょう♪

詳しくは「『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』1話から最終話までのフル動画を無料で視聴する方法は??石原さとみ主演ドラマ」を参考にしてください。

\フジテレビのドラマが見放題/

✅無料期間中の解約で0円 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です