【King Gnu】アニメ「バナナフィッシュ」にタイアップされた曲「Prayer X」とは?




2019年紅白歌合戦に出演も初出演も決定したKing Gnu。

CMやドラマ、などにいろんな曲が使われ、ミュージックステーションをはじめとする音楽番組にも露出が増えてきた人気急上昇中の4人組のおしゃれバンドです。

これからどんどん人気が出てくること間違いなしのKingGnuがアニメ「バナナフィッシュ」の主題歌を歌っていましたのでそのことについて色々とまとめてみました!!

まずはKingGnuってどんなアーティストなのかをみていきましょう!!

KingGnuってどんなバンド??メンバー構成は??

2017年からKingGnuとして活動を始めた4人組のバンドです。

メンバーは、ギターボーカルの常田大輝(つねだだいき)、ドラム・サンプラーの勢喜 遊(せき ゆう)、ベースとシンセサイザーの新井 和輝(あらい かずき)、ボーカルとキーボードの井口 理(いぐち さとる)です。

ジャンルは総合的にJ-POPをコンセプトとして作っているようですが、その幅は広くロックだけじゃなくジャズやヒップホップ、クラシックなどいろんな音楽を取り入れています。

KingGnuのメンバーがそれぞれいろんな音楽から影響を受けたことで、それが集まることで素晴らしい化学反応を起こしているんですね!

KingGnuは自分たちのジャンルのことを「トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と言っています。
なんかよくわかんないですけどおしゃれな雰囲気がプンプンします!!

KingGnu「Prayer X」ってどんな曲??

KingGnuのメジャーデビューアルバム「Sympa」の10曲目に収録されている曲です。
そしてKingGnuの初シングルとなるのが「prayer X」という曲なんです。

MVは一見ホラーな感じもあり独特な世界観となっています。
KingGnuのリーダーの常田大輝さんが所属するクリエイティブ集団「PERIMETRON」がこのMVを作成しています。

「prayer」という言葉は「祈り・祈祷」という意味があります。
XというのはこのMVに出てくる主人公のことでしょう。

主人公はピアニストなのに、聞いている信者の人たちには耳が描かれていません。
主人公は周りに無理やり曲を作らされていて自分の本当の顔を隠しています。

歌詞にもある通り「何を信じていいのかわからない。」そんな主人公の心の内を表したような曲ですね。

KingGnu「Prayer X」がタイアップされたアニメ「バナナフィッシュ」とは??

2018年7月から12月にかけてフジテレビ系列の深夜枠で放送されたアニメ「バナナフィッシュ」。

吉田秋生原作のバナナフィッシュは1985年から9年間も「別冊少女コミック」にて連載されていました。

みたことある方はご存知かもしれませんが、少女漫画なのに少女はほとんど出てきませんし結構バイオレンスなストーリーです!!

今となってはこういう展開も割と多くなってきましたが、当時は最先端すぎて賛否両論があったようですね。
でもやっと時代が追いついたのか、アニメ化にもなり人気が出てきています。

それではアニメ「バナナフィッシュ」のあらすじです。

ニューヨーク。

並外れて整った容姿と、卓越した戦闘力を持つ少年・アッシュ。

ストリートギャングを束ねる彼は手下に殺された男が

死ぬ間際に“バナナフィッシュ”という謎の言葉を発するのを聞く。

時を同じくして、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二と出会う。

二人はともに“バナナフィッシュ”の謎を追い求めることに──。

引用:https://bananafish.tv/story/?story=intro

決して明るすぎない感じで複雑な闇の部分を描いた「バナナフィッシュ」の世界観とKingGnuの「prayer X」とがマッチしています!

 

「バナナフィッシュ」のアニメ化に対するネットの声は?

KingGnuを知ったのはバナナフィッシュからという声も多くありました。

アニメの世界観とものすごくリンクしている曲でもあり、「Prayer X」を聞くと「バナナフィッシュ」を思い出すくらいインパクトがあったんですね!!

なんか聞いたことある!って曲が多くなってきているのはそれだけ曲の露出が増えてきているからなのでしょう!

普通だったら聞いても耳に残らないことが多いのにKingGnuの曲は耳に心地よくメロディがいつの間にか覚えてしまうくらいキャッチーなんです。

【King Gnu】アニメ「バナナフィッシュ」にタイアップされた曲「Prayer X」とは?まとめ

いかがだったでしょうか??

KingGnuのアニメ「バナナフィッシュ」のタイアップ曲「Prayer X」についてお伝えしました。

初シングルから名作アニメのタイアップ曲に選ばれるなんてすごいですよね!
アニメ大国の日本のアニメの良さを引き立てるのは主題歌の選曲にもよります。

KingGnuの世界観は「Prayer X」のような切ない感じだけではなく様々な曲があり、KingGnuにしか出せない世界観があります。

これからはアニメだけではなくドラマや映画などいろんなジャンルにタイアップされていくと思いますのでKignGnuのこれからに目が離せませんね!!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です