『捨ててよ、安達さん』オープニング主題歌にVaundy決定!!マルチな才能が光る新生アーティスト!!

捨ててよ安達さん




安達祐実さんが主演のドラマ『捨ててよ、安達さん』が2020年4月よりテレビ東京系列ドラマ25の枠でスタートします。

安達祐実さんが自分自身の役を演じるってなんだか面白そうですね。

今回は『捨ててよ、安達さん』のオープニングテーマに決定したVaundyさんやエンディングテーマに決定したSpecial Thanksについてお伝えしていきます!!

『捨ててよ、安達さん』ってどんなドラマ?あらすじ

ドラマ『捨ててよ、安達さん』あらすじ

ある日、安達さん(安達祐実)は女性誌の編集長から「手放して心地よく暮らすひと。」をテーマに“毎号私物を一つ捨てる”という連載企画の相談を持ちかけられる。その夜、いつものように眠りについた安達さんの夢の中に謎の少女(川上凛子)と「捨てられないモノ」たちが擬人化して次々に登場し、自分を捨ててほしいとお願いする。
子であり母であり妻であり女優である安達祐実のリアルとフィクションが入り混じった、「安達さん」の心を紐解く物語。

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/suteteyo_adachisan/

家なき子を見ていた時は「同情するなら金をくれ〜!」と叫んでいた子役のイメージでしたが、
安達祐実さんってもう38歳にもなるんですね〜。

それにしても動画を見てわかると思いますがとても38歳には見えませんよね!!
美し可愛いって感じです。

ドラマの内容として捨てられないものを捨てていくというものなのですが、
プロデューサーが自分の捨てられないものが擬人化して「捨ててよ」って言ってきたら面白いかな?というアイデアから生まれたドラマだそうです。

現実でもなかなか断捨離できない人ってかなりいると思います。
そんな人はこの『捨ててよ、安達さん』を見ることでモノを捨てることができるようになるかもしれませんよw

Vaundyが『捨ててよ安達さん』オープニングテーマに起用

youtubeに後悔した『東京フラッシュ』をはじめとするが楽曲がネット上にて話題になり瞬く間に再生回数を伸ばしていっている弱冠19歳の超新星のアーティストのVaundyさんがドラマ『捨ててよ、安達さん』のオープニングテーマを担当することが決定いたしました!!

Vaundyさんってどんな人?っていう人はこちらの記事からどうぞ

【Vaundy】「東京フラッシュ」を歌っている謎の歌手の正体は??

そんなVaundyさんの新曲というのが『Bye by me』

Vaundyさんはドラマ主題歌の話を聞き企画書に目を通すとすぐに色んな曲の案が浮かび、1日で曲を書き終えてしまったそうです。おそるべき才能、、、

まだフルは解禁されていませんが、少しだけ公開されました。

いつも新曲が出るたびにいい意味で裏切ってくるVaundyさんですが、
今回も見事にいい感じの楽曲に仕上がっています!!

VaundyさんはまだCDの発売はしていないのにも関わらず、
夏フェスへの参加も決定しているこれからが楽しみなアーティストです。

ドラマには初起用ということもあって驚きを隠せないようでしたが、
これから先が楽しみなアーティストですね!!

早くフルで聞きたいですね〜。

『捨ててよ、安達さん』vaundy コメント

このドラマのお話を頂き、まず企画の斬新さに驚きました。
なかなか無いユニークなドラマ設定で、企画書を読んですぐ色んな曲の案が浮かび、一日で曲を書き終えてしまいました。
今回はドラマの内容から「安心して捨ててもいいんだよ」を楽曲のテーマとし、少し切なく、でもその中に温かさのある曲に仕上げました。放送を楽しみにしています。

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/suteteyo_adachisan/

エンディングテーマはSpecial Thanks

続きましてエンディングテーマを担当するのは4人組のガールズボーカルメロディックパンク&ギターロックバンドのSpecial Thanksです。

『捨ててよ、安達さん』のエンディグテーマを担当するSpecial Thanksの楽曲は『明日も明後日も』です。

こちらもまだフルは解禁されていませんが、
ボーカルのMisakiさんの透き通った優しい声がかなり聞き心地のいい楽曲となっています。

一緒に歌いたくなるようなメロディですね。

『明日も明後日も』は、4月22日にリリースする現メンバーで初となるフル・アルバム『SUNCTUARY』に収録されている楽曲です。

『捨ててよ、安達さん』Special Thanks コメント

明日も明後日もずっと心の中に生きて、私の一部になればいい。
そんなことを考えながらエンディング曲「明日も明後日も」を聴いてくれたら嬉しいです。
擬人化された捨てられないモノと安達さんがどの様に向き合って最後にはどうなるのか凄く楽しみです。
ドラマの楽曲は短い尺のバージョンなので、機会があればフルも聴いてみてくださいね。

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/suteteyo_adachisan/

『捨ててよ、安達さん』オープニング主題歌にVaundy決定!!マルチな才能が光る新生アーティスト!!まとめ

いかがだったでしょうか?

ますます綺麗になっていく安達祐実さんが自分自身を演じるドラマ『捨ててよ、安達さん』の主題歌についてをお伝えしていきました。

オープニング曲もエンディング曲もドラマの雰囲気にぴったりのほんわかしたナンバーですね。
主題歌からしても癒し系のドラマになるのではないでしょうか?

安達祐実さんは大人になっても素敵な女優さんですので放送が楽しみです♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です