あいみょんの本名って何?韓国人という噂は嘘!韓国や台湾でも人気??

あいみょん韓国




数々の名曲を生み出すシンガーソングライターのあいみょんさん。

尖った曲から懐かしさを感じさせる楽曲まで幅広く制作し、
男性目線や女性目線の歌詞に共感をよび若い女性を中心に大人気のアーティストです。

今では日本の音楽シーンに欠かせない存在ですよね。

あいみょんさんの芸名が変わっていることから、
どういった由来で付けられたか気になるという人も多いのではないでしょうか?

今回はあいみょんさんの本名や芸名の由来、また韓国人ではないか?という噂もあるようなので調べて見たのでお伝えしていきます。

あいみょんの本名は森井愛美 韓国人ではなく純日本人!!

公式サイトを見てもあいみょんさんの本名は非公開となっておりわかりません。

あいみょんさんのデビューは2015年ですが、それ以前からもツイッターを利用しておりその時の友人とのやりとりから本名が「森井愛美」ということが判明しています。

名前が(ア)イ・ミョンだったりとか顔が韓国っぽいだとかで韓国人ではないのか?と噂されていましたが、出身地は兵庫県西宮市の出身です。

韓国っぽい雰囲気はありますがあいみょんさんは日本人ですので韓国人ではありません。

あいみょん 本名の名前の読み方は?

あいみょんさんの名前が「森井愛美」だということがわかりましたので次に読み方についてです。

「まなみ」とも読めますが本名はそのままの読み方の「あいみ」です。
この本名からのあだ名が「あいみょん」となったのですね。

この「あいみょん」というあだ名は高校時代に付けられたあだ名だそうです。

なぜこのあだ名になったのかはわかりませんがこのあだ名を命名した友人が韓国ファンだったことでミョンという呼び方をしていたとも言われています。

あいみょんさんの友人もまさかここまで全国的に知れ渡るとは思ってもみなかったでしょうねw

あいみょんは韓国でも人気がある??台湾でのツアーも大成功!!

あいみょんさんの芸名の由来が高校時代のあだ名だったことがわかりました。

では韓国でも人気があるのか?知名度があるのか?ということについても調べました。

韓国の「音源女王」と呼ばれる「赤頬思春期(Bolbbalgan4)」という女性二人組に「好きな日本のアーティストは?」と聞かれた際にあいみょんと答えています。

この赤頬思春期というユニットは韓国の若者から絶大な指示を得ており、
お洒落なメイクやファッションでファッションリーダー的存在です。

赤頬思春期の2人が歌う歌は乙女チックな甘い歌です。
あいみょんさんの尖ったストレートな楽曲とは違いますが、あいみょんさんの歌声がきれいだと絶賛していました。

その2人があいみょんが好きという発言をした!?
ともあれば韓国の若者も興味を持つはず!

まだ韓国での爆発的人気までは至ってはいませんが、
韓国でも知名度が上がってくるのかもしれませんね。

韓国ではありませんが親日で有名な台湾で海外ライブを行った際、
台湾の歌姫「テレサ・テン」の楽曲を披露しました。

このことに台湾のファンも喜び台湾で大人気の音楽配信サイトのJ-POP部門では、あいみょんの曲が1位にもなり台湾盤のCDも発売されたあいみょんさんは台湾のファンの心を掴んでいることは間違い無いです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

日本でも大人気のシンガーソングライターのあいみょんさんの本名や韓国人という噂は嘘、台湾でも人気?ということについてお伝えしていきました。

ドラマや映画の主題歌にも多く起用されているあいみょんさん。
どこか懐かしさがありながらも尖ったストレートな歌詞で、
これからも心に響く楽曲が楽しみです!!

私の家政婦ナギサさん

『私の家政夫ナギサさん』キャストはだれ?主題歌はだれ?あいみょん?Twice?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です