菅田将暉の父親はでしゃばりだけど本を出版しているすごい人?会社はアムウェイ?画像あり




俳優やミュージシャンとして引っ張りだこの菅田将暉さん。
今では知らない人はいないんじゃないかってくらい大人気ですね。

演技も歌も上手だし、性格も良さそうだしスペック高すぎ人間。
2019年1月に放送されたドラマ「3年A組〜今から皆さんは人質です〜」は衝撃のストーリーに世間を騒がしたのも記憶に新しいです。

菅田将暉さん主演ドラマ「3年A組」をみたい方はこちらからどうぞ。

[keni-linkcard url=”https://doraraku.com/dorama/3nenagumi/401/”]

子供は父親の背中をみて育っていくというくらいなので、そんな菅田将暉さんのお父さんってどんな人か気になってきませんか??

今回、菅田将暉のお父さんについて調べていくとすごい人だというのがわかったのでお伝えしていきたいと思います!!

菅田将暉さんの兄弟についての記事もよかったらどうぞ♪

[keni-linkcard url=”https://doraraku.com/2019/11/10/%e8%8f%85%e7%94%b0%e5%b0%86%e6%9a%89%e3%81%ae%e5%bc%9f%e3%81%af%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%8e%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%82%a4%ef%bc%9f%ef%bc%81%e5%90%8d%e5%89%8d%e3%82%84%e9%a1%94%e3%80%81%e9%ab%98/”]

菅田将暉のお父さんってどんな人??

菅田将暉さんのお父さんの簡単なプロフィールからみていきましょう。

本名:菅生新(すごうあらた)
生年月日:1959年8月8日
出身地:高知県高知市
経歴:同志社大学
趣味:映画鑑賞、ギターカラオケゴルフ

菅田将暉さんの父親は菅生新さんと言います。
関西ではとても有名な人物のようで職業は放送ジャーナリスト、経営コンサルタントの仕事をしています。
講演や本の執筆活動など幅広い分野で活躍しています。

そんな菅田将暉さんの父親はシンガーソングライターの吉田拓郎さんの大ファンとのこと。

菅田将暉さんがテレビ番組「ラブラブ愛してる」にゲスト出演した時、「父親が吉田拓郎さんのファンで小さい頃からずっと聞いていた。」との発言をしました。

観客席にいたお父さん・菅生新さんはおり、息子が憧れの吉田拓郎さんとの共演をしたことにも喜んでいる様子でした。

菅田将暉さんの機転を利かせた発言で吉田拓郎さんと菅生新さんは会話することができ最高の親孝行をした瞬間だったのではないでしょうか?

みんな仲がいいのはみててとても微笑ましいことですね〜。

菅田将暉さんとは対照的にふっくらとした印象がありますね。
今のところ似ているとはとても言えませんが、菅田将暉さんが将来太ったりしたらもしかしたら似てくるのかもしれませんw

菅田将暉の父親・菅生新は俳優としても活躍していた?

現在は経営コンサルタントとしての仕事がメインになっているようですが、大学時代には俳優として活動していたようです。

菅生新さんが出演した作品は、『大奥』『水戸黄門』という有名な時代劇に出演していたようです。

そこまで有名な俳優さんではなかったようなので、ちょい役だったんでしょうけどこれだけ有名な作品に出てたってことはすごいです!!

大学卒業後は演技の道には進まず藤沢薬品工業株式会社に就職し営業をしていました。
営業成績は常にトップでしたが、それだけでは飽き足らずSMIという会社の代理店で独立し、経営コンサルタントの現在の仕事に落ち着いたそうです。

独立して2年後、菅生新さんは、1991年、1992年とSMI世界大会にて「セールス世界大賞」を受賞しています。

菅田将暉さんの演技のうまさは父親の菅生新さんのどこまでも追求するという性格の影響かもしれませんね。

菅田将暉さんのお父さんは本も出版している??

菅田将暉さんのお父さんが今までに出版した本は、

  • 「成功する人はなぜ『やる気』を持ち続けられるのか
  • 成功した起業家はなぜモチベーションを持ち続けられるのか
  • スゴ一家の人々 自叙伝的子育て奮戦記

です。

「スゴ一家の人々 自叙伝的子育て奮戦記」では家族のことを題材にした書籍となっています。

その中にはもちろん菅田将暉さのことも書かれており『売名行為だ!』ということも言われていましたが、菅田将暉さんがメディアへの露出が増えたことをきっかけに表には極力出ないようにしたみたいです。

菅田将暉さんのお父さんはでしゃばりだけど愛がすごい!!

菅田将暉さん曰く父親の菅生新さんは「自分よりも前にでたがるタイプです。」と語っています。
確かに菅田将暉さんが俳優としてメディアへ出てくる以前はラジオ番組やテレビに出演していたようです。

菅田将暉さんがテレビなどに出演する機会が増えてくると、父親の菅生新さんは息子の仕事の邪魔にならないようにとテレビやラジオの出演は控えるようになったと言われています。

息子が親のことで悩まされないようにという優しさなんでしょうね。

そんな元でしゃばりな父親・菅生新さんが菅田将暉さんへの思いが溢れるでしゃばりなエピソードがあります。

菅田将暉さんが芸能界デビューのきっかけとなったスーパージュノンボーイコンテストへ出場し最終選考まで残ったのですが落選してしまった時、落ち込んでいたいた菅田将暉さんをエイベックスやホリプロへ売出しに行ったことが本に書かれていました。

菅田将暉さんの今の事務所・トップコートに菅田将暉さんの売り込みへ行った際、全力でアプローチし「お父さんは少し黙っててください。」と言われたほどだったようです。

それほど息子のためなら全力で応援できる親っていそうでなかなかいないですよね。
父親・菅生新さんのでしゃばりがなければ今の菅田将暉さんの俳優人生はなかったと言っても過言ではないと思います。

菅田将暉のお父さんの仕事はアムウェイ??

「菅田将暉 父親」と検索すると「アムウェイ」という言葉が出てきました。
アムウェイは生活用品などの商品を売っている会社なのですが、世間一般的なイメージはあまりよろしくないように感じます。それはマルチ商法の代名詞とされているからです。

アムウェイは本来は押し売りなどは一切しないで相手の同意を得た上で商品の説明をし納得した上で販売をするのですが、無理やり買わされたり家族や友人にも強引に売りつけたりする話を聞くからかもしれません。

アメリカではサッカーのスポンサーもついており本来はちゃんとした会社なんですけどね。

では菅田将暉さんのお父さんはアムウェイをしているのか?っていうのが気になりますね。

いろいろ調べてみましたが、菅田将暉さんのお父さんがアムウェイをしているという情報は見当たりませんでした!!
なんでこんな噂がたったんでしょうね?

菅生新さんがやっている仕事のSMIとは、日本に限らず世界で販売されている「サクセス・モチベーション・インスティチュート(SMI)」の頭文字をとったものです。

「人間の潜在能力には限界がない」という考え方で、人の能力を開花させるような教材や教材やサービスを広めており、このような考え方の自己啓発の本も出版していますね。

「スゴ一家の人々 自叙伝的子育て奮戦記」では菅田将暉さんの生まれた頃からデビューまでのエピソードも書いています。

この本の中では「できる!できる!私はできる!これがうちの家訓です」という言葉も出ており、これが「宗教的」「洗脳」などアムウェイに通づるものがあったと勘違いされたことがあったからかもしれません。

菅田将暉のお父さんに対するネットの反応は??

https://twitter.com/tamasan_suda/status/1193134898820739072?s=20

ほんといろんな所に出没していますね!!
それだけ人脈があるのでしょう。

菅田将暉の父親はでしゃばりだけど本を出版しているすごい人?会社はアムウェイ?画像あり まとめ

いかがだったでしょうか??
菅田将暉さんの父親・菅生新さんについていろいろとわかったと思います。

いろんな仕事をしっかりとこなし、偏見にとらわれなく結果を出している菅生新さんという人はすごい人物でしたね。

アムウェイとの関連もなかったですね。
菅田将暉さんを育てた菅生新さんの教育方針を見てみたいという人は一度本を読んでみてもいいと思います。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です