【僕はどこから】ドラマ化のキャスト紹介、原作とあらすじは!?

2020年の春の新ドラマとしてヤングマガジンで連載されていた人気漫画『僕はどこから』がテレビ東京にてドラマ化することが決定いたしました!

最近漫画が原作のドラマ化が多くて原作のファンにとっては嬉しいですが、ドラマの出来具合がどれほどのものなのか?ファンを裏切らないできになっていることを期待してしまいます。

『僕はどこから』は原作通りに話が進んでいくのかというところも気になりますね。

それでは『僕はどこから』のドラマ化のキャストは誰が選ばれたのか?
放送時間と放送地域は?原作のあらすじなどをお伝えしていきたいと思います。

【僕はどこから】を無料で読む方法は?打ち切りになったけどドラマ化決定!?

【僕はどこから】放送時間と放送日程は??

「僕はどこから」放送情報

 

  • 放送日程:2020年1月〜
  • 放送時間:毎週水曜日  深夜0時12分〜0時52分
  • 放送局:テレビ東京系列
  • 原作:市川マサ

テレビ東京が放送される地域として、

  • テレビ北海道  北海道
  • テレビ東京   東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県 茨城県、栃木県、群馬県
  • テレビ愛知   愛知県
  • テレビ大阪   大阪府
  • テレビせとうち 岡山県、香川県
  • TVQ九州   福岡県、佐賀県

以上が放送される地域となっています。

僕はどこから 原作とあらすじ

「僕はどこから」の原作は週刊少年マガジンで連載されていた「A-bout!」、週刊ヤングマガジンで連載されていた「バカビリーバー」の市川マサさんです。

「僕はどこから」は週刊ヤングマガジンで2018年7号から2018年50号まで連載されていて全4巻の漫画です。

《僕はどこから ドラマのあらすじ》

「僕は…僕はどこから…
来るんですか…」

特殊な能力を持つ青年&エリートヤクザ…
青春異能クライムサスペンス!

文章を書き写すことで、他人の思考をコピーできる小説家志望の青年・竹内
認知症を患う母と二人暮らしをしながら、今日も一心不乱に原稿に向かっている。
の前には類まれなる能力を持ちながらも、その能力ゆえに「自分独自の作品」が作れないという大きな壁が立ちはだかっていた。必死に母を介護しながら自分の夢と現実にもがくになおも降りかかる「母の事故」という悲劇。
自分の存在意義を見失い、母の入院費用さえままならないは一人呟いた…

――は…どこから…来るんですか…

絶望に暮れるの所に元同級生の講談会系東宮寺組最年少組長・藤原智美が現れる。

――お前まだ…他人の頭で考えること出来るな?

――お前に、すげぇ景色、見せてやるよ

智美が莫大な報酬と共に提示したのは、とある家庭の息子を一流大学に入学させる、いわゆる替え玉受験の仕事。はその異能を活かして成功直前までこぎつけるが、予想だにしない大きな流れに飲み込まれることになる。

の先に待つものは光か闇か…
人生に追い詰められたが、智美の導きで“自分さがし”を決意するとき、
大いなる犯罪の幕が上がる――!!

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/bokudoko/

「僕はどこから」のドラマのあらすじも原作と同じようです。
オリジナルストーリーではありません。

市川マサさんの作品を見たことがあるひとはわかると思うのですが、心理描写と思いがけない展開に物語に吸い込まれるようなストーリーがさすがの一言です。

ドラマ化されるということは、原作も人気があると言う証拠でもあると思います。

スポンサーリンク

「僕はどこから」に対するネットの声

僕はどこからドラマ化嬉しい!!!絶対ドラマ化すると思ってたけどまさか中島と間宮でやるなんて最高じゃんかよ!!
僕はどこからのドラマ化の話喜んでる人だいたい「マサせんせいが生きてた!!」なの笑うな。今は何をしているんだろう……(て定期的に話題になっては「漫画描いてる!!」てなる人だよな)
僕はどこからの漫画、さっそくポチっとしてしまった!! ミステリーでバディものとか、今一番やってほしかったジャンルだから嬉しすぎて!!!
スポンサーリンク

「僕はどこから」ドラマ化のキャストは??

今のところ、キャストが判明しているのは主人公の二人です。竹内薫役に中島裕翔さん、藤原智美役に間宮祥太朗さんがメインキャストとして抜擢されました。

竹内薫(中島裕翔/Hey!Say!JUMP)

他人の文章を書き写すことでその人の気持ちを読み取ることができるという特殊能力を持った竹内薫の役をHey!Say!JUMPの中島裕翔さんが担当することとなります。

いろんな事件に巻き込まれ、自分自身の選択を迫られる薫、今まで自分がなかった薫の役をどう演じるのかが楽しみです。

「僕はどこから」に対する意気込み

漫画で読み始めた時に、物語の設定や薫(中島)の能力を見て、1話完結系で細かい事件を薫と智美(間宮)がバディーとして解決していくような話かなと思いましたが、そうではなくて、大きな一つの事件を一つの作品を通して解決していく話なので、毎話毎話、疑問に残る事や、これはどうなっていくんだろう?と、後に続く楽しさが残っていく作品だと思います。様々な仕掛けや、人間関係の中に渦巻くお互いの思惑など、最初から最後まで楽しめる作品ですので、出会いの妙が生んだ薫と智美のバディー感を楽しんでいただけたらと思います!

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/bokudoko/

中島裕翔

画像引用:ツイッターより

中島裕翔 プロフィール

生年月日 1993年8月10日
出身地 東京都町田市
身長 178 cm
血液型 A型
職業 アイドル 歌手、タレント、俳優、ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 2004年 〜
出演作品(テレビ)
  • 『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』(2008年10月11日 – 12月13日、日本テレビ) – 久坂秀三郎 役
  • 『理想の息子』(2012年1月14日 – 3月17日、日本テレビ) – 小林浩司 役
  • 『半沢直樹』(2013年7月7日 – 8月11日、TBS) – 中西英治 役
  • 『水球ヤンキース』(2014年7月12日 – 9月20日、フジテレビ) – 稲葉尚弥
  • 『デート〜恋とはどんなものかしら〜』(2015年1月19日 – 3月23日、フジテレビ) – 鷲尾豊 役
  • 『母になる』(2017年4月12日 – 6月14日、日本テレビ) – 木野愁平 役
  • 『SUITS/スーツ』(2018年10月8日 – 12月17日、フジテレビ) – 鈴木大貴 役

など

出演作品(映画)
  • ピンクとグレー(2016年1月9日) – 白木蓮吾 役
  • 僕らのごはんは明日で待ってる(2017年1月7日) – 葉山亮太 役

 

藤原智美(間宮祥太朗)

20歳でヤクザの組長となった藤原智美役を演じるのは間宮祥太朗さんです。
若くしてヤクザの頂点へと上り詰めた智美の力強くも包容力がある役柄をどう演じるのか?

男らしい智美に間宮祥太朗さんて、、、似合う以外に考えられません!!

「僕はどこから」に対する意気込み

漫画で読み始めた時に、物語の設定や薫(中島)の能力を見て、1話完結系で細かい事件を薫と智美(間宮)がバディーとして解決していくような話かなと思いましたが、そうではなくて、大きな一つの事件を一つの作品を通して解決していく話なので、毎話毎話、疑問に残る事や、これはどうなっていくんだろう?と、後に続く楽しさが残っていく作品だと思います。様々な仕掛けや、人間関係の中に渦巻くお互いの思惑など、最初から最後まで楽しめる作品ですので、出会いの妙が生んだ薫と智美のバディー感を楽しんでいただけたらと思います!

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/bokudoko/

間宮祥太朗 プロフィール

間宮正太郎

引用:ツイッターより

生年月日 1993年6月11日
出生地 神奈川県横浜市
身長 179 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 舞台・テレビドラマ・映画
活動期間 2008年 –

出演作品(テレビ)

  • ニーチェ先生(2016年、讀賣テレビ放送) – 主演・仁井智慧(ニーチェ先生) 役
  • 僕たちがやりました(2017年7月18日 – 9月19日、関西テレビ・フジテレビ)- 伊佐美翔 役
  • 連続テレビ小説『半分、青い。』(2018年、NHK) – 森山涼次 役
  • ゼロ 一獲千金ゲーム(2018年7月15日 – 9月16日、日本テレビ) – 末崎セイギ 役
  • ハケン占い師アタル(2019年1月 – 3月、テレビ朝日) – 目黒円 役
  • べしゃり暮らし(2019年7月27日 – 9月14日、テレビ朝日) – 主演・上妻圭右 役

など

出演作品(映画)

  • 帝一の國(2017年4月29日) – 氷室ローランド 役
  • お前はまだグンマを知らない(群馬公開2017年7月15日、全国公開2017年7月22日) – 主演・神月紀 役
  • トリガール!(2017年9月1日) – 坂場大志 役
  • 全員死刑(2017年11月18日) – 主演・首塚タカノリ 役
  • 不能犯(2018年2月1日) – 川端タケル 役
  • 食べる女(2018年9月21日) – シノザキ 役
  • 翔んで埼玉(2019年2月22日、東映)- 埼玉県人の青年 役
  • ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年6月28日、東映) – 成田凌 役

など

『僕はどこから』出演キャストと役名

  • 中島裕翔:竹内薫
  • 間宮正太郎:藤原智美
  • 上白石萌歌:藤原千佳
  • 音尾琢真:権堂真司
  • 高橋努:山田龍一
  • 岡崎体育:駿
  • 若林豪:東宮寺正胤
  • 笠松将:井上玲
  • 須藤理彩:井上涼子

【僕はどこから】ドラマ化のキャスト紹介、原作とあらすじは!?まとめ

いかがだったでしょうか?
「僕はどこから」の漫画は個人的に好きだったんですが、まさかの打ち切りになってしまい残念に思っていたのですが、ここにきてドラマになるとのことなのでこれで人気に火がついて続編が出てくれたりなんかしてくれたら嬉しいなぁ〜なんて思っています。

これから「僕はどこから」のドラマに関する情報は色々と解禁されていくので他のキャストはどんな感じになるのかな?とか楽しみですね!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です