「シロでもないクロでもない世界でパンダは笑う。」原作はある?あらすじ紹介!

シロクロパンダ




2020年1月12日からスタートするドラマ「白でもない黒でもない世界でパンダは笑う。」

日本テレビ系「新日曜ドラマ」枠で日曜夜10時30分から放送されます。

主演は横浜流星さん&清野菜名さんのW主演となっています。

日曜ドラマのこの時間にあった過去のドラマで一世を風靡した「あなたの番です」で横浜流星さんが出演、「今日から俺は!!」で清野菜名さんが出演していましたね。

タイトルからは全く内容が想像できませんがいったいどのようなドラマなのでしょうか??

警察やマスコミが触れない「隠れた真相」を華麗に暴く“最凶バディ”の物語で、
アクションシーンなんかもあるそうで話題を集めています!

今回は新ドラマ「白でもない黒でもない世界でパンダは笑う。」通称”シロクロパンダ”の原作やあらすじについてお伝えしていきたいと思います!

hulu

「シロでもないクロでもない世界でパンダは笑う。」の原作はある??

日本テレビ系のこの時間のドラマの定番になりつつありますが、今作の「白でもない黒でもない世界でパンダは笑う。」も、漫画や小説などの原作はなくオリジナルストーリーとなっています。

前作の「ニッポンノワール」や「あなたの番です」、「3年A組〜今から皆さんは人質です〜」もオリジナルストーリーでしたよね。

「あなたの番です」に出演していた今回主役の横浜流星さんは「今回も考察できるドラマになると思う」とコメントしてることから謎を解いていくようなストーリーになることが予想されます。

「シロでもないクロでもない世界でパンダは笑う。」の脚本は公式ホームページによると、佐藤友治さん、蛭田直美さん他と記載されています。

この『他』という言葉からまだこの二人以外にも脚本に携わるであろう人物がいることがわかります。

「シロでもないクロでもない世界でパンダは笑う。」第1話を無料で見る方法は?見逃し配信フル視聴!!

今のところ脚本として担当することが決まっている佐藤友治さん、蛭田直美さんが過去にどんな作品を作ってきたかをみてみましょう。

佐藤友治(さとうともはる)

1980年6月18日 大阪府出身の佐藤さんは、バラエティー番組のAD・ディレクター、ドラマのAPを経て脚本家になりました

2011年に開催された第3回吉本沖縄国際映画祭『幸運の壺』で脚本家デビューを果たします。

主な関係作品

<映画>

  • 「THE LAST COP/ラストコップ THE MOVIE」

<TV>

  • 「悪魔ちゃんスペシャル」
  • 「地獄先生ぬ~べ~」
  • 「THE LAST COP/ラストコップ」
  • 「臨床犯罪学者 火村英生の推理」「鼠、江戸を疾る2」
  • 「ブラックリベンジ」
  • 「ブラックスキャンダル」
  • 「臨床犯罪学者 火村英生の推理」

蛭田直美(ひるたなおみ)

東京都出身で小説家・漫画原作者でもある蛭田さん。

2014年に『東京ガードセンター』で脚本家としてデビューしました。

主な関係作品

<映画>

  • 「Once Again」
  • 「CACG」
  • 「女の機嫌の直し方」
  • 「5億円のじんせい」

<舞台>

  • 「Dream Box」
  • 「フルコンタクト~松風少年院・第7分院くすのき寮合唱団~」
  • 「Gentle Winds~あの風が吹いたとき~」
  • 「本の門番~ぶくぶく食堂物語~」

<ドラマ>

  • 「ワイルドヒーローズ」
  • 「ガードセンター24広域警備指令室」
  • 「世にも奇妙な物語」
  • 「写楽ホーム凸凹探偵団」
  • 「これは経費で落ちません!」

「シロでもないクロでもない世界でパンダは笑う。」のあらすじは??

巷に溢れる悪質なセクハラやパワハラ、不正や忖度・・・

噂や憶測が飛び交っても、結局真相はグレーなまま闇に葬られることも多い。

そんな闇の中に消えてしまった事件に切り込んで、容赦なく真相を暴いていくヒーロー&ヒロイン!

驚異的な身体能力を持つ謎の女・川田レン/ミスパンダ(清野菜名)と、

彼女を操る男・森島直輝/飼育員さん(横浜流星)が、

「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロクロつけるべく奮闘!

ここに最凶バディが誕生!

アメコミのような痛快さと、先の読めない謎が加速する新時代のシニカルミステリー。

引用:公式HP シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

タイトルの「シロとクロ」は世の中にはびこるグレーゾーンのことってありますよね。
そのことに主演の横浜流星さんと清野菜名さんがはっきりと仕分けしていく!というストーリーになるようです。

脚本家が複数いることから毎話担当が変わっていくスタイルで、1話ずつゲストが飛び入りしてくるドラマになるのかな?
と予想します。

あらすじを見ると「チャーリーズエンジェル」的な感じな雰囲気に感じました。

「シロでもないクロでもない世界でパンダは笑う。」原作はある?あらすじ紹介!まとめ

いかがだったでしょうか??

「シロでもないクロでもない世界でパンダは笑う。」の原作とあらすじについてお伝えしていきました。

横浜流星さんと清野菜名さんのアクションシーンも楽しみですね♪

続々と情報が解禁していっていますので、ドラマが始まるのが待ち遠しいです♪



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です