未満警察ミッドナイトランナー 第6話のネタバレあらすじと感想!!第2章に突入!メガネが割れない!?

未満警察6話ネタバレ

キンプリの平野紫耀さんとセクゾの中島健人さんのW主演で送るドラマ「未満警察ミッドナイトランナー」

物語も原作の韓国映画を終え、オリジナルストーリーに入っています。
前2話は主演の2人に1人づつフォーカスを当てた物語でしたね。

未満警察5話ネタバレ

未満警察ミッドナイトランナー 第5話のネタバレあらすじ!平野紫耀祭り!!今回もメガネは割れるのか!?

未満警察4話ネタバレ

未満警察ミッドナイトランナー 第4話のネタバレあらすじ!オリジナルストーリーに突入!!

今回は2章に突入する第6話のネタバレあらすじを含むあらすじと感想、評判などについてお伝えしていきたいと思います!

未満警察ミッドナイトランナー 相関図とキャスト

キャストと役名

  • 中島健人(SexyZone):本間快
  • 平野紫耀(King&Prince):一ノ瀬次郎
  • 伊勢谷友介:片野坂譲
  • 吉瀬美智子:及川蘭子
  • 原田泰造:柳田晋平
  • 中村ゆり:稲西結衣

キャストについて詳しくは「『未満警察 ミッドナイトランナー』キャスト紹介!!放送日や放送される地域はどこ?」をご覧ください。

スポンサーリンク

第6話のゲスト

未満警察ゲスト長谷川京子

長谷川京子 プロフィール

生年月日:1978年7月22日(42歳)
出身地:千葉県
身長:166 cm
血液型:B型
職業:女優、モデル

愛称はハセキョーハセキョン京ちゃん。

モデルとして大活躍していた長谷川京子さんは「はせきょー現象」という言葉を生み出すほどの社会現象を生み出しました。

長谷川京子さんが演じるのは立てこもり事件を起こした1人の天満直子役を演じます。
最近またメディアへの露出が増えてきた長谷川京子さんがどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね!!

未満警察ゲスト柿澤勇人

柿澤勇人 プロフィール

生年月日:1987年10月12日(32歳)
出身地:神奈川県
身長:175cm
血液型:B型
職業;俳優 、ミュージカル俳優

柿澤勇人さんの祖父と曽祖父はなんと人間国宝にも認定されている人物。
演技というジャンルが違うところい飛び込もうとしたことで家族に猛反対を受けてしまうが、
倍率100倍の超難関の劇団四季に入る。

劇団四季を退団した後はドラマや映画などに出演するようになり頭角を出してきている俳優です。
柿澤勇人さんが演じるのは長谷川京子さんの弟の天満智也役を演じます。

未満警察ゲスト木下ほうか

木下ほうか プロフィール

生年月日 1964年1月24日(56歳)
出生地 日本の旗 日本 大阪府大東市
身長 173 cm
血液型 O型
職業 俳優、タレント

Vシネを中心に活動していましたが、営業を頑張り出演することになった「昼顔」に出演し、
同年に放送開始の『痛快TV スカッとジャパン』で演じた「イヤミ課長」がブレイクしました。

癖のある嫌味な役柄が多い木下ほうかさんが今回演じるのは警視正国枝役です。
犯人グループとは違いますがなかなか癖のあるキャラっぽいですね。

未満警察ミッドナイトランナー 第6話のネタバレあらすじ

第6話公式あらすじ

とある公園で、女性の遺体が発見される。監視カメラの映像には、犯人の男が女性をスコップで撲殺して土に埋め、その遺体の手だけを地上に出し、突き出た手の隣に墓石のようにスコップを刺して逃走する姿が映っていた。

憤りを隠せない刑事の柳田晋平(原田泰造)は、かつて現場の捜査官同士としてバディを組んでいた警察学校の教官・片野坂譲(伊勢谷友介)に監視カメラの映像を送る。そして電話で「お前の言う通りだった。真犯人は別にいる」と告げる柳田。

そんな中、教官室で映像を確認していた片野坂は、柳田との電話を切った後、近くにいた助教・及川蘭子(吉瀬美智子)の様子がおかしいことに気づき…。

その頃、警察学校の寮のロビーでは、本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がテレビで“スコップ男”事件のニュースを見ていた。“スコップ男”と呼ばれる犯人は、9年前にも同様の手口で3人を殺害。

当時警察はその被害者の1人の夫・天満暁生(佐戸井けん太)を犯人として逮捕したが、再び同様の殺人事件が起きたことで、別に真犯人がいる可能性が浮上。事件に興味を持った本間は模擬捜査をしようと一ノ瀬に提案する。

そして、さっそく同期の仲間たちと共に、過去の事件を再捜査し授業で発表する模擬捜査を行うことに。

そんな折、警察学校の廊下で、コート姿の男・天満智也(柿澤勇人)から「及川蘭子、いる?」と尋ねられた本間と一ノ瀬。蘭子の居場所を伝えた本間は、その直後、智也が銃を隠し持っていることに気づく。急いであとを追い、教室内で智也が蘭子に銃を突きつけている姿を目撃した本間と一ノ瀬は、蘭子を助けようと教室に飛び込む。

するとそこに、智也の姉・天満直子(長谷川京子)がやってきて…。

引用:未満警察ミッドナイトランナー 公式サイトより

第6話ネタバレ部分

銃はおもちゃの水鉄砲だったが中には硫酸が入っていた。
天満は及川に父親が無実だということを認めるようにいう。

快と一ノ瀬、及川が人質となり武装した犯人に立てこもりされているという通報がされた。
警備がすぐに敷かれ完全に包囲されてしまいました。

警察からの電話を受けた直子は、警察に先週起きた殺人事件の犯人であるスコップ男を捕まえることを要求。

警察も反論するが、直子は嘘をつき乗り切る。

この先週起きたスコップ男の事件は9年前に起きた県警史上最悪の未解決の事件だった。
3人を殺したスコップ男だが、その2番目の被害者の旦那が犯人だという。

立てこもりをしている天満と直子はこの犯人の子供だったのだ。
このことを警視正国枝を伝えると射殺の命令がでた。

父の無実を証明するために変更時間の時にアリバイのスピード違反を切られたことを訴えるが証拠をもみ消されていた。

そのスピード違反の切符を切ったのが及川蘭子だったのだ。
及川がそのことを証言すれば父親の無実は証明できたはず。
しかしそれをしなかった、、、天満の主張を聞かないように上からの指示を受けていたのだ。

なぜここまで天満姉弟は焦って強行突破をしたのかというと、
死刑宣告をされた父親は病気を患っており余命宣告で先がなかった。

直子はかかってきた電話をとり、警視正国枝から水を差し入れるという提案があり、
生徒になりすましたSATが制圧する作戦するだった。

及川の筆跡を確認した快と一ノ瀬は完全一致していることで、
天満姉弟の無実を証明する手助けをすることを決意。

SATが生徒になりすましたが快と一ノ瀬、及川の協力により撃退するが、
及川が銃で足を打たれてしまった。

快は警視正国枝に嘘の情報を伝え、一ノ瀬を人質解放にしその間に本物のスコップ男を見つけることになるのでした。

スポンサーリンク

未満警察ミッドナイトランナー 第6話を視聴した感想

初っ端から平野紫耀さんと中島健人さんのイチャイチャっぷりが発揮されていましたねw
ご褒美になった方も多かったんではないでしょうか?w

2人のコミカルなやりとりは毎回楽しみにしています。
今回は続編があるからメガネが割れなかったのかな?

先週の平野紫耀さんは新しい演技の幅を広げたのかな?と思いましたが、
犯人に立てこもりをされている状況にも関わらず緊張感がない感じが少し違和感を覚えました。

設定も古本屋に売った本の中からスピード違反の切符を発見したというのはかなり無理があるかな、、、

他にも色々ツッコミどころはありましたが、、、野暮なことは言わないようにしましょう〜

あと中島健人さんがめちゃくちゃカッコイイことを言って本当であれば感動するはずのシーンだったと思いますが、車椅子に乗っている原因がぎっくり腰ということがどうしても頭から離れずにちょっと滑稽に見えてしまいましたw

この物語が最終回まで続きそうな予感です。
ラストはどんな結末になるのでしょうか?
来週も楽しみですね!!

未満警察ミッドナイトランナー 第6話の評判

まとめ

いかがだったでしょうか。

未満警察ミッドナイトランナー第6話のネタバレを含むあらすじと感想、評判などをお伝えしていきました。

物語も第2章に突入した未満警察ミッドナイトランナー
これが最後の事件になりそうですよね。

ドラマが放送終了後1週間以内であればTVerで完全無料で視聴することができます。

これまでの話を見ていない人は「『未満警察 ミッドナイトランナー』無料フル動画(1話から最新話)を無料で視聴できる動画配信サービスはどれ??」を参考にしてみていください。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました^^

\14日間無料体験実施中/

無料期間中の解約で料金は一切かかりません

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です