アンサングシンデレラ第6話ネタバレあらすじと感想!西野七瀬の成長に涙!!女性ならではの悩みにタジタジの田中圭w

アンサングシンデレラ6話ネタバレ




石原さとみさんを主演に迎え、ドラマ「あなたの番です」に出演したいた田中圭さんと西野七瀬さんも出演している病院薬剤師を題材にしたドラマ「アンサングシンデレラ〜病院薬剤師の処方箋〜」

医療系ドラマはこれまでにたくさん放送されていますが、
薬剤師をテーマにしたドラマは初となります。

たくさんのヒューマンドラマが盛り込まれており涙なしには見ることができない感動ドラマとなっています。

前回の第5話では家族愛が素晴らしい物語となっていましたね。

アンサングシンデレラ5話ネタバレ

アンサングシンデレラ第5話のネタバレあらすじと感想!!めちゃくちゃ感動してしまう、、、大切な人に対する思いが伝わるお話

今回は第6話のネタバレを含むあらすじと感想、ツイッターの声などについてお伝えしていきたいと思います!!

\フジテレビのドラマが見放題/

無料期間中の解約で0円

アンサングシンデレラ 相関図とキャスト

アンサングシンデレラ相関図

出演者と役名

  • 石原さとみ:葵みどり
  • 西野七瀬:相原くるみ
  • 成田凌:小野塚綾
  • 桜井ユキ:刈谷奈緒子
  • 井之脇海:羽倉龍之介
  • 金澤美穂:工藤虹子
  • 真矢みき:販田聡子
  • 池田鉄洋:七尾拓
  • 迫田孝也:辰川秀三
  • でんでん:荒神寛治
  • 田中圭:瀬野章吾

キャストについての詳しくは「『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』原作漫画は無料で観ることができる?豪華キャスト紹介!!」をご覧ください。

6話ゲスト 高林由紀子、山谷花純、佐戸井けん太

高林由紀子アンサングシンデレラ

高林由紀子 プロフィール

生年月日:1945年12月10日(74歳)
出身地:東京都
職業:女優

高林由紀子さんが演じるのは石原さとみさん演じる葵みどりが務める萬津総合病院の高齢入院患者・小川早苗を演じます。

高林由紀子コメント

「病院薬剤師の連続ドラマって初めてでしょうか。買い物がてらのウォーキング、食事作りの毎日の中、コロナの壁が迫ってくるようでいつもと違う感覚で撮影に臨みました。早苗は独身で会社の事務職を定年退職、退職金で中古のマンションを買い趣味でパッチワークをしているという女性で、全て私には経験のない事ばかりでした。そんな早苗の生き方が身につまされました。ぜひ、早苗さんと同年代の方たちの感想をお聞きしたいです」

山谷花純アンサングシンデレラ

山谷花純 プロフィール

生年月日:1996年12月26日(23歳)
出身地:宮城県仙台市
身長:162 cm
血液型:O型
職業:女優

山谷花純さんが演じるのは月経困難症で苦しむ遠野倫です。
相原くるみ初めて一人で服薬指導をすることになる患者です。

山谷花純コメント

「放送開始前から楽しみにしていた作品に出演させていただき、とても幸せです。コロナの影響で蓄えていたさまざまな感情を、芝居を通して放出することができました。私が演じた遠野倫は月経困難症に悩む一人の女性です。病と向き合う過程の中で、正しい知識を得て人に頼る勇気が生まれるまでの成長を見ていただきたいです。他人からしたら、“たかがそれだけ”と感じる悩みも当人にとってはすごく大きな悩みの場合もあります。きっと、多くの女性が抱えるこの病に対して少しでも多くの方々に理解していただけるきっかけになればうれしいです」

佐戸井けん太アンサングシンデレラ

佐戸井けん太 プロフィール

生年月日:1957年5月14日(63歳)
出身地:千葉県
身長:183cm
血液型:AB型
職業:俳優

佐戸井けん太さんが演じるのは昔から町に根づいている長崎医院の開業医・長崎浩です。
言わずとしれた名バイプレーヤーで今期に放送されているドラマ「SUITS2」や「探偵・由利麟太郎」にもゲストとして出演しています。

佐戸井けん太コメント

「第6話は、医者と患者との信頼関係のお話だと思います。寄る辺ない身の上の方にとって、長崎先生が出してくれる薬はまさに命綱。大病院が必ず非人間的で、町医者が必ず人情味あふれているって訳でもないけど、大病院では得られない安らぎを、温かな長崎医院に求めているんですね。でも、長崎先生が良かれと処方した薬が意外な結果を招きます。今回、長崎先生を演じて感じたのは“初心忘るべからず”って事ですね」

アンサングシンデレラ 第6話あらすじ

第6話あらすじ

 葵みどり(石原さとみ)小野塚綾(成田凌)も誘い、相原くるみ(西野七瀬)たちと区民センターで高齢者を対象とした服薬指導教室を行う。指導を終えたみどりたちが廊下に出ると、目の前で高齢の女性、小川早苗(高林由紀子)が倒れた。早苗は萬津総合病院救急センターで豊中瑠衣(臼田あさ美)の治療を受けるが、体調不良の原因がハッキリしないため入院することに。みどりが現在服用している薬を尋ねると、早苗は飲んでいないと答えた。

 翌日、刈谷奈緒子(桜井ユキ)が外来患者に服薬指導。的確な指導を行う刈谷を見ていたくるみは、どこからあの自信が来るのかと不思議がる。すると、工藤虹子(金澤美穂)は、刈谷がかつて大手の調剤薬局で働き、幹部候補にもなる優秀な人材だったとくるみに話す。しかし、優秀な刈谷がなぜ病院薬剤師に転職したのかは謎。くるみはみどりにも聞くが知らない様子だ。戻って来た刈谷は、くるみには初めてとなる一人での服薬指導に行くよう告げ、みどりも了承する。くるみが任されたのは月経困難症と診断された遠野倫(山谷花純)。上手く服薬指導が出来たと調剤室に帰って来たくるみに、みどりは何かあったら必ず自分に相談するよう告げる。

 七尾拓(池田鉄洋)は早苗が多剤耐性菌の保菌者ではないかと疑った。みどりは多剤耐性菌について調べていると瀬野章吾(田中圭)に患者を見ろと言われ、早苗が本当に服薬していなかったかを調べることに。一方、くるみは遠野から薬が効いていないとの電話を受けるが、みどりに伝えず…。

引用:アンサングシンデレラ〜病院薬剤師の処方箋〜公式サイトより

これより先はドラマ「アンサングシンデレラ〜病院薬剤師の処方箋〜」第6話の公式あらすじよりもネタバレを含む内容になります。

まだドラマを視聴してない人はご注意ください。

第6話ネタバレ部分

くるみはみどりに遠野から電話があったがその内容は伝えなかった。
みどりは早苗が本当に薬を飲んでいなかったか?ということを確認しにいったが、
それはないと言われ怪訝そうな態度を取られた。

みどりは早苗がパッチワークを習っていることをきき教室に行くが、
実はそれが嘘だということが発覚。

小野塚に近所の調剤薬局で薬が処方されていないかどうかの確認をしてもらうことに。

一方くるみが初めて服薬指導をした遠野が再診にやってきて薬の説明をしていると遠野が倒れた。
みどりはなぜ相談しなかったのかと一喝。
刈谷も相原だけではなくみどりと一緒に診るようにいうがくるみはもう少し自分に任せてもらえないかという。

インスタに載っていたサプリが原因かもしれないということで、
本人に聞きにいくがこれまでもただの生理痛だということで誰にも苦痛がわかってもらえないということを呟いた。

小野塚はみどりに早苗が病院で抗生物質をたくさん処方されていたことをきく。
そのことを本人に確認するが飲んでいないの一点張り。
そのままよくなるはずもなく倒れてしまった。
かかりつけ医に確認しに行き薬を処方している確認をしなんとか一命をとりとめた。

早苗には1人も友達がいない。
誰にも頼ることができない。
そんな自分の心の支えになっていた掛かり付け医の長崎医師に薬を無理言って出してもらっていた。
その薬が自分と世の中を繋いでいるもので安心していたのです。

結果的に間違った薬を出していたが患者を救っていた。
このことにみどりは何が正しいのか?ということがわからなくなってしまっていた。

刈谷はこのことに患者を安心はさせているが救ってはいないと、
自分の過去の話をする。

くるみは生理痛に悩む遠野に真剣に向き合い薬剤師として成長していく。
みどりもまた早苗に厳しくもあるが薬がいらなくなるために薬を飲んでいく。
その話をしていると早苗の掛かり付け医の長崎が病室へやってきてこれからは正しく処方していくことを約束した。

アンサングシンデレラ 第6話を見た感想

アンサングシンデレラの第6話を視聴しました。
かなり小難しい病気の名前が相変わらず出てきますね。

以前よりは抵抗がなくなりましたが一瞬話についていけなくなる時があるのは私だけでしょうか?
ヒューマンストーリー的にはかなり感動できるので病気について知っていたらもっとよりドラマを楽しめたのかな?と思います。

性別や年齢によって物語が心に刺さるのか変わってきそうですね。

それぞれのキャストの演技力は素晴らしいのですが、
その中でもくるみを演じている西野七瀬さんの頑張っている姿が可愛らしく応援したくなりました。
患者さんと心を通わせた時の関西弁の破壊力はやばかったですねw

田中圭さんの可愛らしい一面も見れましたが今回は出番が少なかったような、、、

みどりのやり方に疑問を感じていたはずの小野塚との距離感が縮まっているのもいい感じです。

過去にみどりのような患者を安心させれるように親身に接客をしていたのが刈谷の昔の姿とみどりの今の姿とが重なり過去に放送されたみどりとの考え方の違いでぶつかった時のことがしっくりきました。

今回はかなりスッキリする終わり方でした。
スピンオフも決定しますます楽しみになってきますね!!

アンサングシンデレラ 第6話のツイッターの声

まとめ

いかがだったでしょうか。

アンサングシンデレラ 第6話のネタバレを含むあらすじと感想、ツイッターの声などについてお伝えしていきました。

今回も感動するお話でしたね。
西野七瀬さん演じるくるみの成長にも感動です!!

第6話を見逃してしまったという人は、ドラマ放送終了後から1週間以内であればTVerで配信されています。

またこれまでに放送された1話から5話までを視聴したいという人は「『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』1話から最終話までのフル動画を無料で視聴する方法は??石原さとみ主演ドラマ」を参考にしてみてください。

\フジテレビのドラマが見放題/

✅無料期間中の解約で0円 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です