竜の道 第6話のネタバレあらすじと感想!源平のライフがゼロに、、、竜二の気持ちに変化が!?

竜の道6話ネタバレ

竜の道は玉木宏さんと高橋一生さんのW主演を迎え放送されているドラマです。

裏の世界で生きることを決意した竜一、表の世界で登り詰めている竜二。
それぞれが別々の道を進む中で親を殺されてしまった原因である霧島源平に復讐を果たすために生きていく。という物語。

前回は竜一と竜二の関係性が崩れてしまいそうになってしまいましたが、
それでも一蓮托生で復讐を果たすと言う物語にハラハラしました。

竜の道5話ネタバレ

竜の道 第5話のネタバレあらすじと感想!松本まりかのツンデレが最高!!兄弟の絆はどうなる??

第5話では霧島源平のアキレス腱である母親・茉有子が倒れてしまい会社を晃がついに乗っ取る?!と言うお話になりそうです。

今回は第5話のネタバレを含むあらすじと感想、評判などについてお伝えしていきたいと思います。

\フジテレビのドラマが見放題/

無料期間中の解約で0円

竜の道 相関図とキャスト

竜の道相関図2

『竜の道〜二つの顔の復讐者〜』出演キャスト

  • 玉木宏
  • 高橋一生
  • 松本穂香
  • 細田善彦
  • 奈緒
  • 今野浩喜
  • 渡辺邦斗
  • 西郷輝彦
  • 松本まりか
  • 斉藤由貴
  • 遠藤憲一

キャストに付いて詳しくは「『竜の道』原作は漫画?小説?あらすじとキャスト紹介!!ウロボロスと酷似しているって本当?」をご覧ください。

竜の道 第6話あらすじ

第6話あらすじ

晃(細田善彦)が取締役の半数以上を味方につけ、源平(遠藤憲一)追放に向けたカウントダウンが始まる。一方、夫と息子の関係悪化に胸を痛める芙有子(斎藤由貴)は、2人の仲を取りもとうと源平に歩み寄るが、結婚当初からある想いを抱えていた源平は、芙有子の話を聞こうともせず、怒りを爆発させる。ところがその矢先、芙有子が突然病に倒れ、源平は激しく動揺する。

ストーリー|火9ドラマ 玉木宏主演『竜の道 二つの顔の復讐者』|関西テレビ放送 カンテレ竜二(高橋一生)と真剣に付き合うことを決めたまゆみ(松本まりか)は、美佐(松本穂香)との親交を深め、さらに、ひょんなことから竜一(玉木宏)と竜二、晃を含めた5人で食事をすることに。その席で、竜二が復讐のためにまゆみに近づこうとしているのではと疑う美佐を前に、竜一と竜二は「ある作戦」に出る。しかし、会話は思わぬ方向に進んでいき…。

そのころ源平は、芙有子の傍らで完全に精気を失っていた。竜一は今がチャンスとばかりに取締役会を決行するが、当日、思わぬ事態が起きる!

引用:竜の道〜二つの顔の復讐者〜公式サイトより

これより先はドラマ「竜の道〜二つの顔の復讐者〜」第6話公式あらすじ以上のネタバレを含む内容になります。ドラマをまだ視聴してない人でネタバレを嫌う人はご注意ください。

スポンサーリンク

第6話ネタバレ部分

竜一と竜二、美佐と晃、まゆみの5人で食事をしている時、
竜一は実家が霧島源平に会社を潰されてしまったことを話始めた。

驚きを隠せないまゆみと晃。
死んだと思っている竜一のことを色々聞き出すまゆみ。
竜一のことを話している美佐の顔を見たまゆみは恋している顔だと言う。

なぜこんな風に過去の話をしたのかというと晃が源平を引きづり下ろすことに弱気になってしまっていること、取締会の役員たち全員が晃に対し不満を持っている。そのために気を引き締めさせるためだった。

源平はほとんど病院におり会社の仕事をおろそかにしていた。
役員たちも新しい後継候補である晃よりもまゆみと結婚して跡取りになる可能性がある竜二の方に気持ちが傾いていた。

源平の元に必要な書類を持っていくことに。
竜一と竜二の迫真の演技でキリシマ急便に裏切り者がいるかどうかを試していたのだった。
竜二の元へ裏切り者の二見がやってきたのだったが竜一に誰も来なかったと嘘をついた。
凛子に二見を見張らせていた竜一は竜二が嘘をついていたことを病院で問い詰める。

竜二は竜一が二見を殺してしまうかもしれないと思って嘘をついていると話す。
その時倒れていた茉有子の意識が回復する。

取締会の日がやってきた。
晃は源平を社長の座から引きづり下ろす手はずだったがまさかの不発。
動揺を隠しきれない竜一。
その時源平の元にまゆみからの母・茉有子の容体の急変の電話が。
放心状態になり役員会を放棄し家に帰った源平は芙有子心の手紙を読むことに。

妻の通夜であるのに関わらずキャバクラにいく源平。
まゆみを送ってきた竜二は芙有子からの手紙をビリビリに破かれていた手紙を発見。
まゆみは竜一に心を預けていた。

竜一はキリシマ急便への出入りが禁止になってしまったが、
源平はエニウェイズとの契約前にまた運転手が過労死をしてしまったことを知る。

まだ復讐のチャンスは終わっていないと喜ぶ竜一。
しかし竜二はそのわずかなチャンスである過労死という事実をもみ消したことを源平に報告するのだった、、、

スポンサーリンク

竜の道 第6話を見た感想

竜の道〜二つの顔の復讐者〜第6話を視聴しました。

今回は源平にクローズアップしたお話でしたね。
今まで竜一と竜二の復讐されると言う立場だったのですが、血も涙もないと思っていた源平。
妻である芙有子の死で放心状態になっている姿を見ると同情してしまいました。
やはり人間の心があったんですね。

芙有子の遺言の手紙には泣いてしまいました。
この手紙を読んだ晃が竜一の復讐計画を狂わせてしまった。
今後どのような展開になっていくのか気になります。

竜二がまゆみのことを本当に好きになってしまったのか、
妹の美佐が竜一のことを好きだと言う嫉妬から竜一に不信感を抱いてしまったのか。
何れにせよ前回竜一の復讐計画に一蓮托生すると誓ったはずの竜二が暴走している姿も2人の関係性にヒビが入ってきているような、、、

それとも竜二が1人で源平へ復讐する気持ちになっているのかもしれませんね。

次回もどうなるのか楽しみにしています!!

竜の道 第6話の評判

https://twitter.com/isseyfun/status/1300777238422384642?s=20

https://twitter.com/marutorachan/status/1300777223742320640?s=20

https://twitter.com/p69kauVjiD7bMyV/status/1300777210488315904?s=20

まとめ

いかがだったでしょうか。

ドラマ「竜の道〜二つの顔の復讐者〜」第6話のネタバレあらすじと感想、評判などについてお伝えしていきました。

ドラマ「竜の道〜二つの顔の復讐者〜」第6話を見逃してしまった、、、という人はドラマ放送終了後1週間以内であれば、完全無料の見逃し配信サービスTVerにて見逃し配信にて視聴が可能です。

またこれまでの話を全話視聴したい!という人はフジテレビ系の番組が多数配信されているFODプレミアムにて独占配信されています!!

詳しくは「『竜の道』1話から最新話までのフル動画を無料視聴するには?玉木宏と高橋一生のW主演ドラマ」を参考にしてみてください!!

\フジテレビのドラマが見放題/

無料期間中の解約で0円

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です