ルパンの娘2 最終回のネタバレと感想!!映画はどんなストーリー??

ルパンの娘2 

深田恭子さん、瀬戸康史さん、橋本環奈さんと豪華キャストのドラマ『ルパンの娘』第2シーズン

第1シーズンも人気でまさかの映画化も前回の放送で明らかになりました!!
確かに楽しませてくれるドラマで個人的にはお気に入りのドラマですが、
正直そこまで人気があるとは驚きですw

前回はついに北条家とLの一族との因縁が無事に解決できとりあえずひと段落しましたね。

今回は第2シーズンがついに最終回を迎えるということで最終回のあらすじとネタバレを含む感想などについてお伝えしていきたいと思います!!

\フジテレビのドラマが見放題/

✅無料期間中の解約で0円 

ルパンの娘2 相関図とキャスト

《相関図》

ルパンの娘 相関図-1

《出演キャスト:役名》

  • 深田恭子:三雲華
  • 瀬戸康史:桜庭和馬
  • 橋本環奈:北条美雲
  • 小沢真珠:三雲悦子
  • 栗原類:三雲渉
  • どんぐり:三雲マツ
  • 藤原弘:桜庭和一
  • 松尾諭:蒲谷隆太
  • 大貫勇輔:円城寺輝
  • 信太昌之:桜庭典一
  • マルシア:桜庭美佐子
  • 我修院達也:山本猿彦
  • 麿赤兒:三雲巌
  • 渡部篤郎:美雲尊

深田恭子さんを始めとするキャストについて詳しくは『ルパンの娘 キャストの年齢や出演作品などの詳しいプロフィール紹介!!深田恭子・瀬戸康史・橋本環奈など』をご覧ください

ルパンの娘2 最終回(スペシャルエピソード)あらすじとネタバレ

《あらすじ》

華(深田恭子)和馬(瀬戸康史)、杏(小畑乃々)たち家族に再び平穏な日々が訪れていた。生死をさまよっていた和馬は無事に生還、母親の華が大泥棒一家“Lの一族”だと知ってしまった杏も受け入れてくれた。そして世間に生きていることがバレてしまい追い詰められていた“Lの一族”も、ナターシャ(太田莉菜)や大柄な男(岡元次郎)たち盗賊団を本物の“Lの一族”に見せかけるという尊(渡部篤郎)のアイデアで窮地を切り抜けることができたのだ。

北条美雲(橋本環奈)もまた、うるさかった隣人が引っ越したことで静かな生活を取り戻していた。そこに予期せぬ来客。訪れたのは今まで仇として追いかけてきた尊だった。尊の様子から自分に頼みごとがあるのだと推理する美雲。さらに“Lの一族”ではなくわざわざ自分に頼みに来るということは“家族に言えない秘密”があるのではないか?  と鋭く畳みかける。相変わらずの美雲に尊はさっそく願い事を申し出るのだが…。

その頃、悦子(小沢真珠)は宝を大放出してしまったことによる“お宝不足”で息も絶え絶えになっていた。そこに渉(栗原類)から新たなお宝“グレース・ケリーの愛したカルティエのダイヤモンドリング”が提案される。悦子は飛びつくが、渉は美雲にプレゼントするのだと言い張る。

そんな時、華と和馬のマンションに円城寺輝(大貫勇輔)が現れた。円城寺は華に1日だけフィアンセのふりをして欲しいと頼む。円城寺は突然帰国した父の豪(市村正親)に、許嫁であった華とまだ結婚していないことを叱られたのだという。突然の無理難題な申し出に戸惑う華と和馬だったが、豪はとんでもなく怖い男のようで…。

豪と会った華と円城寺は、結婚式の日取りやドレスをどうするのか問い詰められる。そして円城寺家で花嫁に贈ると決められているリングを華のために盗み出すよう円城寺は言い渡される。それは尊たちの狙っている“グレース・ケリーの愛したカルティエのダイヤモンドリング”だった。

尊は昔からライバル関係だった豪からリング争奪戦を申し込まれ受けて立つ。その条件は三雲家と円城寺家でリングを盗み合い、三雲家が先に盗んだら華の許嫁の件を豪が取り消し、円城寺家が勝ったら華を円城寺家に嫁がせるというもの。かくして世紀の泥棒合戦が始まった!

引用:ルパンの娘 公式サイトより

スポンサーリンク

最終回ネタバレ

華を賭けた戦いの前に円城寺は華と初めてデートした日のことを語り出す。

昔はずっと2人で遊んでいた。悲しい時も楽しい時もどんな時でも2人一緒でそれが当たり前でこれからもずっと続くと思っていた円城寺。

しかし華に恋人ができたことで円城寺は相談役に徹することにしていた。
封印す封印した気持ちを爆発させプロポーズをした過去。
一度は結ばれた2人だったが和馬のことを忘れることができなかった華。
なぜ華と幼馴染なのか?そう思って一度は諦めた円城寺だった。

しかし本気で円城寺は華を奪うための決闘に参加することを宣言した。

Lの一族は本気の円城寺にかなう身のこなしの人物はいないと諦めていたが、
杏を出汁に使い華を決闘に参加させることに成功した。

カルティエのリングを奪うための算段を決めたLの一族。
一方円城寺は最短ルートにてリングを奪いに向かっていた。

円城寺が人感センサーに引っかかり屋敷の主人は泥棒が侵入したことに気づく。
そこでLの一族も全員侵入し泥棒合戦に。

先にたどり着いたのは円城寺だったが最後のトラップにかかってしまいLの一族に敗北してしまう。
円城寺はわざとトラップにかかったことを見抜いていた豪。
円城寺は華を悲しませることはできないと、愛する人が幸せに暮らしているだけで自分の心は満たされる。これまでモヤモヤしていた自分の気持ちにケリをつけることができたと父・豪に感謝をした。

豪が日本へきた理由は北条家の本当の敵・三雲玲が黒幕だったことをしる美雲。
そして華が本当は盗まれた子供だったとは、、、

スポンサーリンク

ルパンの娘2最終回を見た感想 映画化も決定!!

ついに最終回を迎えてしまった、、、
でも映画へと繋がる流れでしたね!!
めっちゃ気になる感じで終わってしまいました。

深田恭子さんのボディコン姿が拝めなくなると思うと寂しくなります。
最終回はまさかセーラ服姿の深田恭子さんをお目にかかることができるとは!!

最終回は三雲華の幼なじみ・円城寺輝(大貫勇輔)とその父(市村正親)の秘められた愛の物語がメインでしたがパロディあり感動ありの展開で楽しませていただきました!!

毎週楽しみにしていたドラマがまた終わってしまいましたが、映画化も決定してどんな破天荒な作品になるのかが楽しみです。

映画はこれまで通りのキャストが参戦し、武内英樹さんが監督で徳永友一が脚本を担当します。
一斉を風靡した映画『飛んで埼玉』でのコンビでもあるのでかなり期待が持てます!!

2021年に公開となっているだけで詳細な公開日はまだ発表されていませんが、
12月中旬からクランクインするようなのでコロナの影響なく進めば早めに映画が公開されそうですね!!

まとめ

いかがだったでしょうか。

フジテレビで放送されていたドラマ『ルパンの娘』第2シーズンもついに最終回を迎えてしまいましたね。

コロナで気持ちが落ち込んでいる中、こういったパロディ色溢れるドラマは本当に元気をもらえました。

人気シリーズで原作もまだあるので今後も続編に期待ですね!!
また映画化も決定したようなのでそちらも楽しみです。

ドラマ『ルパンの娘』シリーズを全話視聴するにはフジテレビの番組が多数配信されている動画配信サイトFODプレミアムの無料お試し期間を利用することで可能です。

もちろん無料なのでお試し期間内に解約をすれば違約金などの料金が発生することはありませんので安心して利用できます(課金作品を除く)

登録方法やメリットデメリットについてはこちらの記事をご覧ください。

\フジテレビのドラマが見放題/

✅無料期間中の解約で0円 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です