『アバランチ』原作はある?ファイナルファンタジー7との関係は?

アバランチ

綾野剛さんを主演に迎え現代社会のモラハラなどに対する過激かつ爽快な内容のドラマ『アバランチ』

フジテレビの10時代のドラマとして初となり綾野剛さんも7年ぶりのフジテレビ主演ということもあり気合が入っておりどんなドラマになるのかが楽しみですね

さて今回の記事ではそんなドラマ『アバランチ』の原作はあるのか?ということが気になったので調べてみたことをお伝えしていきますので是非最後までご覧ください

『アバランチ』原作はある??言葉の意味は?

とりあえず1番正確な情報と思い公式サイトにて確認をしましたところ、
原作はないオリジナルストーリーだと思います。

通常であればドラマの情報が解禁されたと同時に原作者や脚本家が発表されることがほとんどですがドラマ『アバランチ』ではその情報がなかったからです。

またストーリー的にも令和の時代を舞台で今の時代の時事ネタやモラハラなどをテーマとしてるため、その中で書いてある小説というのはある程度絞られると思うのですが、『アバランチ』というキーワードなどを含む元ネタはないからです。

脚本家は発表されないのは珍しく、綾野剛さんを主演に迎え話題となった映画『ヤクザと家族』の藤井監督との共演

この映画『ヤクザと家族』は藤井監督が監督兼脚本を務めたということもあり今回のドラマ
『アバランチ』もおそらく藤井監督が脚本を書いているのかも?と思いました。

『アバランチ』の意味は??ファイナルファンタジー7?

ドラマのメインタイトルになっている『アバランチ』というワードを聞いてファイナルファンタジー7を思い浮かべた人も少なからずいるのではないでしょうか?

私は真っ先に思い浮かんでしまいましたw

ファイナルファンタジー7の世界観の中でも『アバランチ』というチームがあり、
そのチームはトップが牛耳る世界に反乱を企てる組織でした。

なんだかドラマのテーマと似ている気がしませんか?

アバランチという言葉は「雪崩」や「突然襲いかかってくるもの」という意味があります。

つまりドラマのコンセプトと照らし合わせると反乱を意味するのではないでしょうか?
これはファイナルファンタジー7をしたことがある人ならわかると思うのですがの設定と似ている気がします。

おそらくドラマと関係ないとは思うのですが、こういった世の中の変革というキーワードは一緒だと思うので照らし合わせながら見てみるのも楽しみ方の一つではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

綾野剛さん主演の新ドラマ『アバランチ』の原作はあるのか?ということとファイナルファンタジー7のアバランチとの類似点についてお伝えしていきました。

どんなドラマになるのか今から楽しみですね!

ドラマ『アバランチ』を無料視聴する方法についても記事にしていますのでよかったら見てくださいね♪

アバランチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です