【ニッポンノワール】第5話のネタバレあらすじ 堂々第一部完結!!まさかの犯人に驚愕!!




賀来賢人さん主演のドラマ「ニッポンノワール」の第1部完結となる第5話のネタバレあらすじについてご紹介していきます。

前回の第4話では賀来賢人さん演じる清春が失っていた記憶の一部を取り戻しましたね。
その内容は「克喜の父親は清春」という衝撃的なものでした。

今回は菅田将暉さん主演ドラマ「3年A組〜今から皆さんは人質です〜」で登場していた今田美桜さん演じる諏訪唯月が登場しましたね。

本格的に3年A組の登場人物と関わりを持ってくるのでしょうか??

「3年A組」と「ニッポンノワール」との共通点をまとめた記事はこちらからどうぞ。

【ニッポンノワール】原作者は3年A組??あらすじと感想の紹介

ニッポンノワールは3年A組の続編!?キャストの共通点は??

第1部完結となる第5話では10億円強奪事件の真犯人が明らかになります!!
色々な考察がされていましたが皆様の考察は当たっていたのでしょうか??

ニッポンノワール キャスト 相関図

 

今回登場した「3年A組〜今から皆さんは人質です〜」の登場人物は二人います。
1人は冒頭でも紹介したベルムズ元リーダーの貴志の恋人であった今田美桜さん演じる諏訪唯月、もう1人は魁皇高校の佐久間先生です。

【ニッポンノワール】第5話のネタバレあらすじの紹介

清春(賀来賢人)と薫(広末涼子)が捜査一課で話してるシーンから始まる。
薫が清春に「克喜はあなたの子供よ。」と聞かされDNA鑑定という決定的証拠もある衝撃の事実を伝える。

清春が記憶を無くしていた前に薫と一夜限りの関係をした際にできた子供が克喜だったのだ。

いつの間にか眠っていた清春が目を覚ますと目の前には克喜の姿があった。
克喜は目を覚ました清春に「南武さんは僕の父親じゃありませんでした。一体誰が僕の父親なんでしょう?」と問いかける。

記憶の一部を取り戻した清春は薫との間の子供とわかって混乱している様子を隠せずにいた。

喫茶ボナーロへと向かう清春。
そこには遊園地で襲われた清春を助けたとされる才門の姿があった。
才門はマスターと咲良に清春が克喜の父親だということつい口を滑らせてしまう。

才門は「10億円強奪事件」で盗まれたお金は本当は警察の極秘プロジェクト組織である「ニッポンノワール」の資金になるはずだったため、その真相にたどり着いてしまった薫は殺されてしまった可能性が高いと考えているようだ。

地下組織「ニッポンノワール」は資金になるはずだった10億円を取り戻したいが事件のことと組織のことを明るみに出したくないという状況であるのではないか?ということを話した。

するとその時、喫茶ボナーロに例のガスマスクの人物から銃弾が撃ち込まれた。
ガスマスクの人物の人物を追う清春の目に飛び込んできたのはニッポンノワールのシンボルマークがあったのだった。

監視カメラに映ったガスマスクの人物を特定するため清春を含む捜査一課に集まった面々。

南武から江國が秘密組織に操られていたことを説明することに対してどこか浮かない顔の清春。
その理由は南武がガスマスクの男の話をしなかったからだ。

南武曰く、捜査一課内にガスマスクの男の関係者がいるかもしれない、もしくは本人がいるかもしれないと警戒したからでした。

清春はそう言った南武に対して疑問を持ちながらも薫が死んだ日にどうして海外視察をしなくてはいけなかったのか?ということを問い詰めると、それは薫から事件に南武を巻き込まないようにと頼まれたからだと話す。

南武は薫に言われた通り海外視察に行こうとしたのだったが、克喜が病院へ付き添ってほしいと言ったため他の代行を海外へ行かせ日本に残ったのだと話した。

南武は清春と話したあと、ことの報告をするため薫の父親であり元警視総監の元へと向かう。
そこで薫の父親は「克喜をそろそろ返してもらわないとな、、、」と呟いた。

克喜の三者面談に一緒にいく清春

喫茶ボナーロへと向かう清春。
まだ克喜が自分の子供だという事実を受け止められていない様子だった。

中へ入ると名越もいて、マスターが口を滑らせたのであろう清春が克喜の父親だということを知っていた。

克喜も喫茶ボナーロへと入ってきて3者面談があることを話すと清春は一緒に行くと決意するのだった。

一方その頃才門は自宅?らしき場所におり、そこで電話で「運命共同体。だから今回は見逃してくださいよ〜。」と誰かと話していた。

そこにはなぜか高砂の姿が、、、。

翌日、克喜と約束した3者面談へと向かう清春と克喜。
面談の際に「お父さん」という言葉に過剰反応しており、最終的に暴れてしまい警察を呼び寄せてしまう自体になった。

それでもきてくれた清春に対し克喜は「きてくれてありがとうございました!」と嬉しそうな表情を見せるのでした。

捜査一課へと戻った一同は、先日喫茶ボナーロを襲撃した人物がベルムズの現リーダー・陣内だということが有力だと判明した。遊園地で清春と南部を襲ったガスマスクとは別の人物の可能性が高いと清春は言う。

そうとわかった清春と南武は元ベルムズリーダー・貴志の元へと向かった。

清春は貴志から強引に現ベルムズリーダーに関することを聞き出そうとするが、現在は関わりがないという頑なに口を割ろうとしない貴志に対し南武は「ベルムズの構成員の消息がわからなくなってきている。」と話すと、貴志は仲間のためならと人肌脱ぐことを決意を決めたのだった。

現ベルムズの状態とは??

ベルムズリーダーの元へと向かった貴志は警察が嗅ぎ回っていることを密告しに行く。
ベルムズリーダーのバックには誰がいるのか?元リーダーに聞き出そうとした貴志の前に現れたのは清春。

元リーダー陣内に花瓶の水をかけ反抗したことを逆手に取り公務執行妨害で強引に現リーダー陣内を連行した。

警察署へと連行した清春はリーダーに銃を渡すと「俺を撃ってみろ。撃てないんんか?腰抜けが」
挑発する清春に銃を暴発させた先は監視カメラを直撃。
監視がなくなったことをきっかけに現リーダーをボコボコにして徹底的に問い詰める。

気を失いそうになったベルムズリーダー陣内は「俺は克喜の全てを知っている。」とヘラヘラと笑いながら意味深な発言をした。

克喜のことを言われた清春は、我を忘れ陣内を殴り続けていたところ騒ぎを聞きつけやってきた刑事に取り押さえられた。

一方南武と薫の父親がいるバーの場面へ。
陣内を取り調べていたことを聞きつけた薫の父親は「陣内を釈放しろ」とつげ、南武はそれに了承しなかったが、そこへ薫の父親への電話がかかってき、そのあと「陣内の件は君に任せる」と南部へ告げるのだった。

ベルムズ元リーダーの贖罪とは??

貴志が1人バーでお酒を飲んでいるとそこに現れたのは、元恋人の諏訪唯月だった。
「まだモデルは続けているか?」など懐かしむような会話をしている2人。

貴志は会話の中で自虐的な言葉を発するのだったが、諏訪唯月が励ましていい感じなったその時貴志の元へ電話が、、、。

一方、清春は克喜が薫との間にできた子供で自分が父親だと言うことを警察学校の同期出る宮城遼一に告白した。

ベルムズが捜査一課を襲撃。
目的は連行された陣内を連れ戻すためだった。警察内部で激しく格闘する刑事たちとベルムズ構成員たち。

そこに姿を表したのは元ベルムズリーダーの貴志だった。
貴志は刑事たちを押しのけ陣内を助けるかと思いきや、人質にし清春に電話をかけ屋上へと1人で来るように呼びかけた。

貴志はこの騒動の原因は自分が仕掛けたもの。仲間を誘導し警察を襲わせたのも自分が全てやった。と嘘の発言をする。
清春が貴志を説得しようとしたその時銃弾が貴志の胸を貫いた。

それは清春が撃ったものではなかった。

貴志は薄れゆく意識の中清春に「皆を守ってくれねえか。…せっかく前を向いて生きていこうと思ったのになあ」と最期の言葉を遺した。

すると清春の元へ謎の電話が。

その電話の相手はガスマスクの男。
「陣内にはまだ役目がある。ヒントをやる」そういうと遊園地で清春を気絶させた映像を映し出した。

目を冷ました清春はベルムズ元リーダー貴志を殺害容疑で逮捕されてしまう。
捜査一課の面々は清春を救い出そうとするが刑事たちに阻まれてしまい連行されてしまう清春。

その頃、清春の不安な状況とリンクするかのごとく「克喜は薬がなくなった。あれがないと、、、」といい、以前清春が才門と争った際に暴れまわったときと同じような状態になり暴れまわった。

一緒に家にいた咲良が克喜の暴走を止めようとするのだが、突き飛ばされてしまい克喜も気を失うのでした。

10億円強奪事件の犯人が明らかに!!

10億円強奪事件の犯人が誰かということを薫か告げられた記憶を呼び戻しいつもの反抗する荒くれ者の清春の姿はなく放心状態で連行されていってる時だった。

連行される清春の前に現れたのはバイクに乗った才門は
「清春!Look at me!!」その才門の言葉に放心状態だった清春は我に返り、才門は清春を後ろに乗せて刑事たちを撒き逃亡することとなる。

才門のバイクに乗りながら記憶を思い消す清春。

清春の記憶の中で薫と2人山小屋にいた。

薫はなぜ清春に10億円強奪事件の犯人は誰なのかを伝える気持ちになったの?
それは2人の子供である克喜が関係しているからだという。

清春は薫に「本星は誰だ!!」と問い詰めると、薫から告げられた衝撃の事実だった!!

「10億円強奪事件の犯人は、、、、私よ」

 

ニッポンノワール 第5話の考察

まさか10億円強奪事件の犯人が死んだ碓氷薫だとは思いもしませんでした。

薫が直接的に10億円事件の主犯格だったのか?そしたらなぜあんな回りくどいことをしているのか?克喜が事件に関わっているとはどういうことなのか?疑問だらけの展開で先がまた読めなくなってきました。

  • 喫茶店で襲ってきたガスマスクの男はベルムズ元リーダー・陣内だったが、遊園地で江國を操り清春と南武を襲ったガスマスクの人物とは別にいる。
  • 南武が海外視察に行かず、日本に残ったのは克喜に頼まれたため
  • 才門が電話していたのは誰?
  • 薫の父親が電話をしていたのは誰?
  • 才門と高砂の関係は?
  • ベルムズのメンバーが数名行方不明になっている
  • 克喜が飲んでる薬はなに??
  • 清春が飲んでる栄養ドリンクはなに??
  • 10億円強奪事件の犯人は薫??

3年A組の諏訪唯月が登場しましたね。ベルムズとの関わりが強いニッポンノワールの話の展開からいくと今後も3年A組の登場人物が関わってくる展開もありえそうですよね。

清春は大事な場面でも栄養ドリンク飲んでいました。その場面で飲まなくても、、、なんて思ったのでもしかしたらこの栄養ドリンクと克喜の薬には繋がりがあるのかもしれません。

才門も行動がまったく読めませんね。清春を助けたということは連行していく警察よりももっと大きな力が働いているところと繋がっているのか?完全に敵という訳ではなさそうですが、誰もが欺きあってるので清春は陣内と同じく組織にとってまだ利用価値があるから逃がされたのではないでしょうか?

死人に口無し、広末涼子さんが演じているのだからそこまで簡単な役ではないと思いましたあがまさか犯人だとはいい意味で裏切ってくれた展開でした。

ニッポンノワール 第5話のネットの声

【ニッポンノワール】第5話のネタバレあらすじ 堂々第一部完結!!まさかの犯人に驚愕!!まとめ

いかがだったでしょうか??

毎回先が読めない展開で続きが気になってしまいます。
3年A組で元恋人だった今田美桜さん演じる諏訪唯月と英信さん演じる貴志との再開はなんだか感動的でした!

広末涼子さん演じる碓氷薫がまさか犯人だったなんて、、、
あんな小さい克喜が事件のキーマンになりうるなんて、やっぱり組織は病気や記憶の操作ということが関係しているのかもしれませんね?

第1部完結にふさわしいお話だったと思います!!
次回から第2部スタートとなります!ますますニッポンノワールから目が離せなくなってきましたね!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です