【サザエさん】2019年ドラマ化のイクラちゃんの能力がチート級!?




アニメ放送開始から50周年を迎える国民的人気アニメ「サザエさん」。
そんな日本一有名なサザエさん一家の物語が実写ドラマ化することが決定したそうです。

キャストに迎えるのは、サザエさんに天海祐希、マスオさんに西島秀俊、カツオに濱田岳、ワカメに松岡茉優、フネに市毛良枝、波平に伊武雅刀、タラオに成田凌、などの豪華俳優陣が選ばれました。

そして今回紹介するイクラちゃんに稲葉友が演じます。

イクラちゃんといえば「ハーイ」「バブー」「チャーン」などのイクラ3言語なる赤ちゃん言葉を話すことで大人たちを翻弄し自由気ままな性格ですがどこか憎めないような子供でした。

[keni-linkcard url=”https://doraraku.com/dorama/sazaesan/19/”]

今回のサザエさんのドラマ化は20年後の世界を舞台にした物語となっています。
20年後のイクラちゃんは果たしてどんな人物となって登場するのでしょうか??

【サザエさん】ドラマ化のイクラちゃんが高スペック!!

20年後のイクラちゃんは21歳という設定で俳優の稲葉友が演じます。

イクラちゃんは今回のドラマではかなりハイスペックなキャラクターとして登場するようです。
ちなみにアニメのイクラちゃんの年齢は1歳〜2歳と曖昧な設定のようです。

大学2年生か大学3年生くらいですね。

そんなイクラちゃんは幼馴染でありお兄ちゃん的な存在である成田凌演じるタラオと同じ大学に進学します。

「波は自分で作らないといけない」そういうイノベーション溢れる言葉通りドローンを使った新しいIT関連のサービス事業をはじめ学生起業を起こすのです!!

自分の未来をしっかりと見据え行動を起こしていくイケメン学生起業家、、、
多分のドラマの中ではこの企業は成功していると思っていいと思います。

なんとも「ちゃーん」「ハーイ」「バブー」しか話せなかったイクラちゃんがこんな立派な大人に成長しているとは思いもしませんでしたですー(タラ語)。

ちなみにタラちゃんはイクラちゃんの先輩でありながら、自分の行きたい道が定まっておらずふらふらとなんとなく就職活動をしているものの内定を一つももらえなくさまよっているという、、、イクラちゃんとの格差がすごい!!

イクラちゃんはどんなキャラクター??

アニメで登場するイクラちゃんはみなさん知っての通り、やんちゃな子供ですよね?
そう好奇心や探究心の塊のようなキャラクターです。

イクラちゃんの家族構成として、

  • 波野ノリスケ 22歳
  • 波野タイコ 22歳
  • 波野イクラ 1歳〜2歳

です。ちゃ〜ん!!

お父さんであるノリスケは22歳で出版社に勤めています。
大学卒業後の新入社員だったんですね!!

もう部長や係長あたりの貫禄を持っていると思うのは私だけでしょうか?

タイコが22歳ということでイクラちゃんが2歳で20歳で産んだ早めのお子さんのようです。

ちなみに甚六さんは20歳、三河屋の三郎さんは19歳らしいです。

イクラちゃんが普通にしゃべった!?

イクラちゃん、実は普通に喋ったこともあるのをご存知ですか??
(視聴者に不評だったので速攻なかったことにされました。)

イクラちゃんが『ダメー!』とか言ってるwww
「サザエさん」より
基本『ハーイ』『チャーン』『バブーン』しか話せないイクラちゃんも、「お帰りなさいイクラちゃん」(作品No.2433)以降、幾度か他の言葉を発したことがあるが、苦情が多く翌年頃までに元に戻されたとのこと。声 – 桂玲子@retoro_modepic.twitter.com/wD0CDF1fNo

— ヒロミ・ファンファニー (@_fanfanny_)2018年4月13日

これから波野一家が東京に帰ろうとする際にタイ子・ノリスケが磯野家に「東京に帰る」旨の「テープレター」を送り、一家で聞いていた際テープの中から聞こえた「カエル〜」の声。
サザエは驚いた。
また、カツオの早とちりとされたこともある。
しかし「ママ」は呼べるようで、公園で遊んでいた場面ではちゃんと「ジャンケンポン!」と言っていた(もっとも、勝っても負けても関係ない)。はっきりとした意思表示をしたこともある。

引用:https://iso-labo.com/labo/sazae-san.html

カタコトではあるのですが、イクラ3言語以外にも話したことがあるということに驚きを隠せません!!

今ではイクラちゃんが普通に言葉を使うというのを聞くというのは幻となりましたが、また製作者側の遊び心で言葉を使う時が来たら要チェックですね!!

 

【サザエさん】ドラマのイクラちゃんを演じる稲葉友はどんな人??

ではイクラちゃんを演じる稲葉友のプロフィールをお伝えします。

生年月日:1993年1月13日
血液型:A型
身長:175cm
出身地:神奈川県相模原市
事務所:レプロエンタテイメント

稲葉友さんは仮面ライダーで知っているという人が多いかもしれませんが、他にも多数出演をしています。

私は稲葉友さんは「ひぐらしの鳴く頃に」の実写ドラマで主人公の前原圭一を演じたのが印象的なのを覚えています。

そんな稲葉友さんの芸能界デビューは2009年ジュノン・スーパー・ボーイコンテストでグランプリをとったことがきっかけでした。
この時は高校2年生で過去最多の応募があった年だそうです。

選ばれるべくして選ばれた感はあり、翌年には「クローンベイビー」で俳優デビュー、さらにその翌年には舞台「真田十勇士〜僕らが守りたかったもの〜」で初主演を果たすなどデビューしてからの勢いが半端なかったようですね。

そしてみなさんが稲葉友を知るきっかけになったことが多い2014年放送「仮面ライダードライブ」で詩島剛 / 仮面ライダーマッハ役でレギュラー出演をします。

テレビ、映画、舞台と俳優としての力をメキメキとつけてこれからの活躍も期待できる若手俳優・稲葉友さんがドラマ「サザエさん」をどう演じるのか楽しみですね!!

イクラちゃんを演じる心境は?稲葉友へのインタビュー内容

オファーを受けたときの心境

「イクラちゃん!?」とシンプルに驚きました。ですがジワジワと国民的に愛されているキャラクターを演じるプレッシャーと、自分が演じさせてもらえるんだという光栄さを感じました。

20年後のイクラを演じた感想

タラちゃんと二人のシーンでは、二人とも大人になったんだなあと演じている側なのに感慨深さがありました。磯野家が揃っているのを見た時はなんとも言えない感動があったので、是非とも皆様にも楽しみにしていて欲しいです。

視聴者へメッセージ

それぞれのキャラクターたちの成長や、磯野家から感じられる普遍的な家族の温かさを是非とも見ていただきたいです。そしてスマートな成長を遂げたイクラちゃんもお楽しみに!

引用:https://natalie.mu/eiga/news/351877

イクラちゃんへの意気込みが感じられますね!
スマートなイクラちゃん、、、果たして20年後でもイクラちゃん感を残しながら演じることができるのか!?

【サザエさん】ドラマ化のイクラちゃんの能力がチート級!?まとめ

いかがだったでしょうか?

ドラマの中の磯野家は結構やばい状況になってる一方、波野家のイクラちゃんは成功への道まっしぐら!!

ドラマ内で後輩イクラちゃんが先輩タラちゃんを助けるなどというタラオのプライドを傷つけてしまうという展開になるのかは見てからのお楽しみですね。

スペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」は11月24日20時よりフジテレビ系で放送されます。さらに同日ドラマの前18時30分〜アニメ版サザエさんも放送されますのでドラマとの比較を楽しみましょう〜♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です