米津玄師の学歴は??学生時代はバンドもしていた!!影響を受けたアーティストとは??

日本で一番伸びてきているアーティストと言っても過言ではないのが、歌手の米津玄師さんです。

2018年の紅白歌合戦に出場した際は世間を騒がしてくれました。

様々なドラマやCMにタイアップされたりして引っ張りだこの米津玄師さんですが、
メディアへの露出がかなり少ないことからプライベートや過去は結構謎に包まれています。

米津玄師さんがどんな学校に通っていたのか?学生時代にバンドをやっていたという噂もありましたので、そのことについてお伝えしていきたいと思います。

米津玄師のプロフィール

名前:米津玄師
生年月日:1991年
出身地:徳島県
身長:188cm
血液型:O型
事務所:REISSUE RECORDS

 

米津玄師の学校は??学歴調査

米津玄師さんのラジオやインタビューの内容を参考にしてどこの学校に通っていたのかを調査しました。

スポンサーリンク

米津玄師 専門学校はどこ??

大学は通っておらず、大阪の美術大学に通っていたということでネットの情報も合わせますと、おそらく「大阪芸術大学付属大阪美術専門学校」ではないかと推測されます。

2009年に入学しましたが中退しています。

その理由として「入学してみたらつまらなかった。モンハンや卓球ばっかりして遊びに行くような感覚だった」とコメントしています。

母親が美術の先生であったことから小さい頃は漫画家を目指していたそうです。

この頃はボカロPのハチとして活動しており、「結ンデ開イテ羅刹ト骸」という曲の絵をマウスだけで描いたこともあり、その当時のあだ名は「マウス戦士」とつけられるほど。

米津玄師 高校はどこ??

https://twitter.com/comocomoru1160/status/1111524742530371592?s=20

米津玄師さんの高校は徳島商業高等学校といわれています。

オリックス杉本裕太郎外野手の母校としても話題となっており、オリックス杉本裕太郎外野手の一個上の先輩に米津玄師さんがいたとコメントしていることから、高校は徳島商業高等学校で間違い無いでしょう。

米津玄師さん以外の著名人としてはプロ野球選手やプロサッカー選手などのスポーツ選手が多いです。
板東英二さんも徳島商業高等学校の出身ですね。

高校時代は音楽に明け暮れていた学生生活を送っていたようで、昼休みではイヤフォンをつけひたすら音楽を聴いていたり、騒がしい時には机をバーンッと叩いてしまう感情型の性格だったようです。

繊細がゆえに自分の世界を崩されるのが嫌だったのかもしれませんね。

米津玄師の中学校はどこ??

米津玄師さんの中学校は津田中学校だといわれています。

本人の口から明確な発言があったわけではないのですが、徳島県出身の米津玄師さんの母校である可能性はあります。

中学校時代から音楽活動を始めるようになり、初めて作曲したのはNHKのみんなの歌に影響されてできた曲らしいです。

その時の音源はないのですが、今でも明確にどんな曲だったかというのは覚えているそうです。

米津玄師さんの原点となる曲がどんな曲なのか聴いてみたいですね。
今後もしかしたら発表されるかもしれないので期待して待っています。

中学校時代は以外にもテニス部に所属していたという経歴もあります。

 

スポンサーリンク

米津玄師が影響を受けたアーティストとは??

米津玄師さんがよく聴いているアーティストはASIAN KUNG-FU GENERATIONBUMP OF CHICKENRADWIMPSスピッツなどがあげられています。

中でもBUMP OF CHICKENやRADWIMPSに影響を受けたと過去のラジオで語っていました。

小学校2年の時に「だんご三兄弟」が初めて買ったCDで音楽と出会い、哀愁感あるメロディが好きだったようです。
しかしこの時はまだ音楽好きというわけではなく、漫画を描くのが好きだったそうです。

18歳あたりから洋楽も聴くようになり、トーキング・ヘッズの「Once In A Lifetime」カニエ・ウェストの「Stronger」ヴァンパイア・ウィークエンドの「Vampire Weekend」を好んで聴いていたことをラジオでコメントしています。

中でも米津玄師さんが影響を受けたアーティストの1人として欠かせないのが平沢進さん。
平沢進さんの「MOTHER」という曲が「人生を変えた一曲」として語っています。

米津玄師が学生時代やっていたバンドはどんなの??

小学校5年の時にはBUMP OF CHICKENのフラッシュアニメを見たことから、音楽に物語をつける凄さというのを目の当たりにしハマったそうです。

中学時代からMTR(マルチトラックレコーダー)で作曲を開始し、ギターも弾いていたそうです。

アジカンやBUMP OF CHICKENなどの邦楽ロックをよく聴いていたそうで、高校時代には「late rabbit edda」という名前のバンドを組んでフロントマンとして活動していました。

2008年に開催された「閃光ライオット」という10代限定のロックフェスのオーディションに応募します。一次のデモテープ審査は見事通過しましたが、二次審査のスタジオ演奏で落選してしまいます。

ちなみにこの時の優勝者は「ガリレオガリレイ」でした。

2008年にはハチ名義でニコニコ動画に自身の歌声でオリジナル曲を30曲ほど投稿していたようですが、自分よがりな楽曲で恥ずかしくなったことから全て削除してしまったそうです。

専門学校時代も「Ernst Eckmann」というバンドでベースボーカルを担当。
バンドを組んでいましたが、周りとの温度差があったため活動を休止。

そしてボーカロイドを使用した楽曲をDTM(パソコンで音楽を作るやつ)で制作し始めます。

米津玄師の学歴は??学生時代はバンドもしていた!!影響を受けたアーティストとは??まとめ

いかがだったでしょうか??

米津玄師さんのバンド活動も意外でしたが、初めて買ったCDが「だんご三兄弟」ということにも驚きましたねw

学校もだいたいどこかは判明しているようなので聖地巡礼として行ってみるのもいいかもしれません。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です