米津玄師「アイネクライネ」の歌詞の意味は??MVは米津玄師自身が製作!!

米津玄師さんの人気曲の一つである「アイネクライネ」。

今回はアイネクライネの歌詞の意味やMVについてお伝えしていきたいと思います。

米津玄師「アイネクライネ」ってどんな曲??

https://twitter.com/1MPR1NT1NG/status/1208750413282824192?s=20

2014年リリースされた米津玄師さんの2ndアルバム「YANKEE」の4曲目に収録された楽曲が「アイネクライネ」となります。

米津玄師さんの代表曲の一つですね!

タイトルの「アイネクライネ」とはどういう意味があるのか??
あまり聞きなれない言葉なので気になりますよね。

調べてみたところ「アイネクライネ」という言葉は、
『Eine kleine』というドイツ語ということがわかりました。

Eineは不定冠詞(英語における“a”)の女性形の主格という意味。
kleineは「小さな」の意の形容詞kleinの女性形の主格という意味。

つまり「アイネクライネ」というのは、簡単にいうと『ある小さな(女性)という意味だと思いました。

「ある小さな女性の恋愛物語」がアイネクライネのタイトルに込められた思いでは無いでしょうか?

スポンサーリンク

「アイネクライネ」はのCMにタイアップ

「アイネクライネ」は東京メトロ2014年度広告キャンペーン”Color your days.”のために書き下ろしたタイアップ楽曲です。

東京メトロとは東京の地下鉄の愛称です。

米津玄師コメント
「この曲は、辛い事があっても、ちゃんと前を向いて生きていこうとする曲です。強くあるためには自分の弱さを見つめなきゃいけないと個人的に思います。毎日変わらないでいる事、前を向き続ける事は、本当に難しい事だと思いますが、それを続けているのが、東京メトロだと思い制作しました

「アイネクライネ」のMVは米津玄師が監督をしている

MVのイラストは米津玄師さん自身が描いたものがアニメーションとして使用されています。

それだけではなく、企画から編集まで全て1人で製作したというから驚き。
歌手としてだけではなく様々な才能に圧倒されます。

MVには男女2人の恋愛模様が描かれており、米津玄師さんの繊細なタッチのイラストも見どころの一つですね。

主人公の女性の切ない感情を描く「アイネクライネ」のMV。

それでは歌詞の意味について考察していきます。

スポンサーリンク

アイネクライネ」歌詞の意味は??

あたしあなたに会えて 本当に嬉しいのに
当たり前のようにそれらすべてが悲しいんだ

今痛いくらい 幸せな思い出が
いつか来るお別れを 育てて歩く

主人公が運命の人の「あなた」に出会えた瞬間の冒頭です。

「当たり前」という言葉が使われていることから、
出会いが生まれた時から別れを感じてしまっていることを恐れているのがわかります。

「嬉しい」と「悲しい」という相反する感情が主人公の中にあり、
あなたとこれから過ごしていくことで得られる幸せが永遠ではなく2人の間柄が強く結ばれることでいつか来る別れの悲壮感も強めてしまうのです。

誰かの居場所を奪い
生きるくらいならもう
あたしは石ころにでも
なれたらいいな
だとしたら勘違いも
戸惑いもない
そうやってあなたまでも
知らないままで

この部分は主人公の過去が描かれています。

今の主人公が「あなた」という存在に出会えたことで嬉しい気持ちで溢れていますが、
「あなた」にとって自分は本当にふさわしいのか?もしも「あなた」に出会えなかったとしたらあなたにはもっとふさわしい人がいたのではないか?

そんな不安に押し潰されてしまいそうなことを考えてしまう主人公。

それならばいっそ知らない方がよかった。という感情を「石ころにでもなれたらいいな」ということを表しています。

過去に辛い経験があったからこそこのような考え方になったのかもしれません。

あなたにあたしの思いが
全部伝わって欲しいのに
誰にも言えない秘密があって
嘘をついてしまうのだ
あなたが思えば思うより
いくつもあたしは
意気地ないのに
どうして
どうして
どうして

主人公には誰にも言えないトラウマのような過去があったのでしょう。

思いを全部伝えたい気持ちはあるのに自分の身を守るためにあなたに嘘をついてしまう。

そんな自分をまっすぐに愛してくれる「あなた」の気持ちを素直に受け入れることができない主人公は「どうして」と純粋な幸せ信じられないでいます。

あなたが向けてくれる愛を疑うことで、幸せな日々が壊れてしまった時の保身を無意識にしているのかもしれません。

消えない悲しみも
綻びもあなたといれば

それで良かったねと
笑えるのが
どんなに嬉しいか

目の前の全てが
ぼやけては
溶けてゆくような

奇跡であふれて
足りないや

あたしの名前を
呼んでくれた

「消えない悲しみ」「ほころび」というのは主人公の過去のトラウマのことでしょう。

そんな過去も受け入れてくれるあなたという存在が自分の存在を肯定し、
普通に過ごせるあなたとの日々を幸せに感じています。

過去に辛い経験があった主人公にとって何気ない一つ一つのことが奇跡なのかもしれません。

「目の前の全てがぼやけては溶けてゆくような」というフレーズから、
ゆっくりと瞳に涙が溜まって、こぼれ落ちる様子が思い浮かびます。

あなたが居場所を失くし
彷徨うくらいならばもう

誰かが身代わりになれば
なんて思うんだ

今 ささやかで
確かな見ないふり
きっと繰り返しながら
笑い合うんだ

あなたが苦しむ姿を見たくない。大切な人が幸せでいてくれるなら他の人が傷ついても構わない。
そんな感情になるくらい主人公にとって「あなた」の存在が全てになっています。

「あなた」の嫌な一面が見えたとしても、見ないふりして過ごす。
小さなことよりも2人で過ごすことの方が主人公にとって大事なことなのです。

何度誓っても
何度祈っても
惨憺たる夢を見る

小さな歪みが
いつかあなたを
呑んでなくしてしまうような
あなたが思うより
大げさにあたしは
不甲斐ないのに
どうして
どうして
どうして

”惨憺”とは嘆かわしいこと。痛ましいこと。という意味があります。

どんなにあなたと一緒にいることを思い描いてもいつかは離れ離れになる夢を見てしまう。
「あなた」が自分に対して思う小さな感情の亀裂が2人の関係を終わらせてしまうのではないか?

そんな不安に苛まれてしまう主人公は「どうして」自分はこんな人間なのだろうと感じてしまっているのです。またこんな自分のことをどうしてそんなに見てくれるのだろうか?という二つの意味があるのかもしれません。

お願いいつまでも
いつまでも
超えられない夜を

超えようと手をつなぐ
この日々が
続きますように

閉じた瞼さえ
鮮やかに
彩るために

そのために
何ができるかな

あなたの名前を
呼んでいいかな

超えられない夜とは惨憺たる夢のことと過去のトラウマの二つの意味があると捉えました。

「あなた」と出会えたこと、「あなた」とこれからも一緒に過ごしていきたい、
「あなた」と一緒にいることで色のなかった世界が彩りのある世界に変わっていく。

そのためには何ができるのか?
主人公の前向きな様子が浮かんできます。

「あなたの名前」を呼ぶことで、このまま自分の想いを持ち続けても良いかもしれない。
そんな感情の変化を感じます。

生まれてきた
その瞬間にあたし
「消えてしまいたい」って
泣き喚いたんだ

それからずっと
探していたんだ

いつか出会える
あなたのことを

産声は普通であれば嬉しいことの始まりなのですが、それは親にとってのことであって本人にしてみれば必ずしも幸せの始まりということではありません。

この歌詞の中では生まれてきてしまってごめんなさいという悲しい解釈ができます。

しかし生きている事が辛かったけどあなたという存在に出会えた事で前を向く事ができた、
という希望の光が差し込んだ瞬間でもあります。

米津玄師「アイネクライネ」の歌詞の意味は??MVは米津玄師自身が製作!!まとめ

いかがだったでしょうか??

米津玄師さんの「アイネクライネ」の歌詞の意味やMVについてお伝えしていきました。

過去のトラウマを抱えながらもあなたと出会えたことで幸せの鱗片を見つけた主人公。
不安に思いながらも前向きな思考になっていく愛しくも切ないラブソングでした。

こちらの記事もどうぞ。

米津玄師「Lemon」の歌詞の意味を考察!!MVに登場するダンサーはだれ??

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です