菅田将暉「さよならエレジー」の歌詞の意味は?ドラマ「トドメの接吻」主題歌

俳優としても超絶人気な菅田将暉さん。

2017年6月に発売したファーストシングル「見たこともない景色」で歌手デビューを果たし、菅田将暉さんが初めて作詞した楽曲セカンドシングル「呼吸」、に続いて第3作品目となるのが今回紹介する「さよならエレジー」です。

すっかり歌手としても定着してきた感がありますね。
なんか菅田将暉さんの歌ってどこか懐かしく感じてしまうような感じで耳にすっと残る曲が多いような気がします。

[keni-linkcard url=”https://doraraku.com/music/345/”]

そんな菅田将暉さんのサードシングル「さよならエレジー」とはどんな曲なのでしょうか?歌詞の意味や似ているとされる斉藤和義さんの曲との比較、ドラマ「トドメの接吻(キス)」などについてお伝えしていきたいと思います。

菅田将暉「さよならエレジー」とは?

さよならエレジー 歌詞
僕はいま 無口な空に
吐き出した孤独という名の雲
その雲が雨を降らせて
虹が出る どうせ掴めないのに


はじめてのキスを繰り返して欲しくて


愛が僕に噛みついて 離さないと言うけれど
さみしさのカタチは変わらないみたいだ
舞い上がって行け いつか夜の向こう側
うんざりするほど光れ君の歌


やさしさが濁った日々の
憂鬱は満員電車みたいだ


冷めたぬくもりをむやみに放り投げた


僕が愛を信じても きっといなくなるんだろ?
それならいらない 哀しすぎるから
さようならさえも上手く言えなそうだから
手をふるかわりに抱きしめてみたよ
流れ星をみた 流れ星をみた
願う僕の歌


そばにいるだけで本当幸せだったな
そばにいるだけでただそれだけでさ


愛が僕に噛みついて 離さないと言うけれど
さみしさのカタチは変わらないみたいだ
舞い上がって行け いつか夜の向こう側
うんざりするほど光れ君の歌


もう傷つかない もう傷つけない
光れ君の歌

引用:「さよならエレジー」作詞作曲:石崎ひゅーい

2018年2月21日に発売された菅田将暉さんのサードシングルが「さよならエレジー」です。

エレジーとは悲哀や哀歌という意味がありますが、曲調は疾走感があるアップテンポのナンバーとなっています。

2018年1月発売のファーストアルバム「PLAY」にも1曲目に収録されています。

菅田将暉「さよならエレジー」はドラマ「トドメの接吻」主題歌

悲しみに別れを告げるという意味の「さよならエレジー」はドラマ「トドメの接吻」の主題歌としても起用されました。

「トドメの接吻」は邪道ラブストーリーと言われているだけあって普通の純愛のような清らかな恋愛のお話ではありません。

主人公は金と権力を欲する強欲なナンバーワンホスト。
女性を食い物にし、金を巻き上げる悪者です。

そんな男がある時、謎の女性にキスをされ殺されてしまうのですが、気がつけばそこは1週間前のいきている場所に戻ってしまうのだった。

なんども女性を食い物にしようとするのですが、その度に謎の女性にキスをされ殺されてしまいます。

唇を奪われるたびにタイムリープをしてしまう主人公の運命は、、、!?

といったストーリーです。

菅田将暉さん自体もドラマ「トドメの接吻」に出演しており、その時の役柄は謎のホームレスの春海一徳として登場します。

ドラマの中でも他のホームレスと一緒の場で弾き語りを披露しているシーンもありました。

ジャケットはドラマに出演した際の衣装が使われています。
自分が出演しているドラマで主題歌として使われるとか絶対嬉しですよね!!

主演の山崎賢人さんは「さよならエレジー」のMVにも友情出演しています。

スポンサーリンク

菅田将暉「さよならエレジー」の楽曲提供は石崎ひゅーい

「さよならエレジー」の楽曲を菅田将暉さんに提供したのはシンガーソングライターの石崎ひゅーいさんです。
作詞作曲は石崎ひゅーいとなっていますが、菅田将暉さんも相談を受けながら楽曲を作成していったようです。

菅田将暉さんは石崎ひゅーいさんの曲「花瓶の花」を世界一のラブソングといっているくらいなので、めっちゃ嬉しかったと思います!!

2人は菅田将暉さんが出演していた舞台「ロミオとジュリエット」で出会い、そのまま意気投合し楽曲提供をするといった流れになったのかもしれません。

お互いが尊敬し合う仲だし、付き合いも長いようですので「さよならエレジー」で2人はより親睦を深めたでしょう。

スポンサーリンク

菅田将暉「さよならエレジー」は斉藤和義の「やさしくなりたい」と似てる??

菅田将暉さんが曲「さよならエレジー」と斉藤和義さんの曲「やさしくなりたい」が似ているとの噂があります。

こちらが斉藤和義さんの「やさしくなりたい」という曲です。

2011年に発売された「やさしくなりたい」は同時期に視聴率40%を叩き出したドラマ「家政婦のミタ」の主題歌となっていました。

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
キャッチーなメロディが心地いい曲ですね。

確かに聞いた感じは似ているような気がします、、、
イントロのギターの音色だったりコード進行だったり、、、でもそんな野暮なことは言わないように笑

どっちもいい曲だしいいじゃない♪

 

菅田将暉「さよならエレジー」 歌詞の意味は??

それでは「さよならエレジー」の歌詞の意味を見ていきましょう♪
比喩的な表現が多いので、それがなんなのかを考えながら歌詞を見てみましょう!!

菅田将暉「さよならエレジー」Aメロの歌詞の意味

僕はいま 無口な空に
吐き出した孤独という名の雲
その雲が雨を降らせて 虹が出る
どうせ掴めないのに

なんとなく曇り空の下に佇む男性の姿がいる情景が思い浮かべられます。

吐き出した孤独という名の雲というのは、自分一人しかいない状況で誰にもと頼ることができず、雲はため息を表しているのだと思います。

自分しかいないことを知った主人公はため息をつくことで、心のどこかにあったもやもやから涙が出たことを雨と表現しているのでしょう。

明るい未来を虹とたとえているがそれは叶わないことだとわかっている、というネガティブなイメージ。
孤独に戻ってしまうことがわかっている俯瞰したしながら世界を見ているという印象があります。

 

菅田将暉「さよならエレジー」Bメロの歌詞の意味

はじめてのキスを
繰り返して欲しくて

ドラマ「トドメの接吻」とリンクしている部分でもあり、宰子にキスをされることで殺されなんども過去に戻ってしまうエイトのことですね。

最初は殺されることを知らなかったエイトですが、過去に戻れることを知るとそれを利用するようになってきました。
その内容を表した歌詞ではないでしょうか?

菅田将暉「さよならエレジー」サビの歌詞の意味

愛が僕に噛みついて
離さないと言うけれど
さみしさのカタチは変わらないみたいだ
舞い上がって行け
いつか夜の向こう側
うんざりするほど光れ君の歌

メロディーがキャッチーでついつい口ずさみたくなります。

愛が噛み付いて離さないというのは、愛を感じることで自分の寂しさを埋めようとしている心理だと思います。
しかし中身がない愛では心の隙間を埋めることはできるはずもありません。

どこか孤独や虚無感を感じてしまっていて、その気持ちを紛らわすため君の歌を歌っているのでしょう。

本当に好きな人には思いが通じないけど、いつかはこの気持ちが伝わってほしいという切ない歌詞なのかもしれません。

菅田将暉「さよならエレジー」2番Aメロの歌詞の意味

やさしさが濁った日々の
憂鬱は満員電車みたいだ

偽りの優しさを感じることでで憂鬱が押し寄せてくるのを満員電車と例えたのだと思います。

主人公は人をあまり信用することができない性格のようです。

自分にやさしくされることで逆にそれが自分を追い込んでいってしまっているのでしょう。
ちょっと心が病んでるのかもしれませんね。

菅田将暉「さよならエレジー」2番Bメロの歌詞の意味

冷めたぬくもりを むやみに放り投げた

冷めた温もりというのは、人から親切にされること、大事にされることだというのを受け入れることができないことでしょうか?

本当は暖かいはずの温もりを感じることができず、受け入れられないくらい自暴自棄になっているのだと思います。
小さな親切大きなお世話状態だと思います。

菅田将暉「さよならエレジー」2番サビの歌詞の意味

僕が愛を信じても きっといなくなるんだろ?
それならいらない 哀しすぎるから
さようならさえも  上手く言えなそうだから
手をふるかわりに抱きしめてみたよ

愛にすがりついたとしてもいつかは自分の元から去ってしまうということを恐れている。
悲しい思いをするくらいなら最初から愛という感情を持たない方がいい。

本当は好きなのに傷つくことが怖くて、言葉にならないから行動で表すために抱きしめた。
多分これは別れのシーンだと思います。

話すと涙がこぼれてしまうから、抱きしめてそのまま去っていってしまう光景が思い浮かべます。

 

流れ星をみた 流れ星をみた
願う僕の歌

本当は好きな人との愛を感じたいと流れ星に願いを乗せたんでしょう。

もしくは流れ星がくれば自分の本当の願いは叶うという願望かもしれません。

 

菅田将暉「さよならエレジー」ラストサビの歌詞の意味

そばにいるだけで本当幸せだったな
そばにいるだけでただそれだけでさ

いつも当たり前だった存在がどれほど大切だったか。
何もしなくていい、そばにいるだけで幸せを感じてた過去のことを思い出す様子。

 

もう傷つかない もう傷つけない
光れ君の歌

別れの歌としての締めはもう恋をすることが怖くなって誰かを好きになる、誰かを愛しく思うことはやめにするという決意のあらわれだと思います。

主人公の心境がエレジー(哀歌)として表現されている歌詞でした。

菅田将暉「さよならエレジー」の歌詞の意味は?ドラマ「トドメの接吻」主題歌 まとめ

いかがだったでしょうか?
孤独と愛の両面を知っている主人公だからこそ、どちらも選ばないという選択肢になってしまったという悲しい歌でしたね。
どんなに愛をもらってもそれを受け入れる心がないと成立しないで孤独になっていくという嘆きの歌でもあります。

しかしそれも愛をもらっていたから言えることなのかもしれません。

「さようならエレジー」の歌詞の解釈は叙情的なものが多く読み手によって解釈が変わるのかな?とも思いました。

ドラマ「トドメの接吻」をみてMVを見てみるとまた違った角度で見れると思いますよ〜♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です