BiSH ハシヤスメアツコのソロ曲「アラモード」がカオスすぎるw歌詞もやばい!!

BiSHのメガネ担当のハシヤスメアツコさん。アイドルでメガネってなかなかいないですよね。
大人な雰囲気がぱっと見はあるのですが、ライブではお笑い担当などしていてコミカルで濃いキャラクターです。

BiSHには2015年にリンリンさんと一緒に加入しました。

今回はハシヤスメアツコさんのソロ曲である「ア・ラ・モード」という曲についてお伝えしていきたいと思います。

https://twitter.com/hry14/status/1076442011257851905?s=20

ハシヤスメアツコさんが好きなものばかりを集めたカオスなMVは何度かみるとやみつきになると思いますよw

BiSH ハシヤスメアツコ プロフィール

生年月日:9月27日
出身地:福岡県
愛称:あっちゃん
担当:メガネ
加入時期:2015年〜
好きなタイプ:マッチョ、お金持ち
ファンの総称:ハシックス

口を開かなければ相当な美人だと思いますが、一度話し始めると周りの空気が読めないといういじられキャラにはもってこいのキャラクターをしていますw

またメンバーの中では1番の年長者であると言われており、身長もメンバー内で一番高いです。
また素敵なお胸を持っているようなのでそこらへんの情報についてはこちらの記事をどうぞ。

ではハシヤスメアツコさんのソロ曲「ア・ラ・モード」はどんな曲なのかを聞いて、見てください!

BiSH ハシヤスメアツコソロ曲「ア・ラ・モード」ってどんな曲??

いかがですか??無類のマッチョ好きということもあって幸せそうな顔してますね〜w
マッチョが好きすぎてマッチョカフェなるものに通っているそう!!

パリピなギャルになるのも憧れていたらしく、過去にはみちょぱさんにギャルメイクをしてもらったこともありました。

曲もかなり攻めた感じの曲ですよね?昔のバブル時代を沸騰させるような曲と最先端の音楽が融合したような曲となっています。

初めて聞いたときはなんだこの曲は!!と思ったのですが、聴き終わった後の感想もなんだこの曲は!という斬新な気持ちにさせてくれる曲となっています!

これを最後までやりきってしまうのがハシヤスメアツコさんのすごいところ。さすがハシヤスメアツコさん、やってくれますw

でもそんななんだこの曲はと思いながらも謎の中毒性があるので、すでに何回も聞いてしまっていますが、いまだに感想は変わらずです。

怖いもの見たさという感じに近い感覚がありますw
なんかへんな夢を見たときと同じような不思議な感覚にさせてくれます。
最低5回は聴きましょう♪エンドルフィンが活性化します。

ハシヤスメアツコさんがデビューするきっかけとなったのは、2019年春に行われた「LIFE is COMEDY TOUR」で行われていたオープニングアクトのハシヤスメアツコ劇場をしていた流れでしたらしいです。

タイトルの「ア・ラ・モード」という意味は「最新の。最新流行型。」などの意味があります。

ハシヤスメアツコさんのマイブームがぎっしりと詰め込まれた曲が「ア・ラ・モード」というタイトルに込められているのかもしれません。

スポンサーリンク

BiSH ハシヤスメアツコソロ曲「ア・ラ・モード」の見どころは??

では聞いてもらったところで、ソロ曲「ア・ラ・モード」のMVの見どころをお伝えします。

スポンサーリンク

BiSHのメンバーがバックダンサーとして登場

「ア・ラ・モード」ではバックダンサーとしてBiSHのメンバーが踊っています。
アイナジエンドさんが楽しそうにしていたりアユニDさんがやる気なさそうに踊っていたりで、そういったところも見どころとなっています。

ハシヤスメアツコさんのソロ曲なのに他のBiSHメンバーが出演しているとか仲がいいんでしょうね。

EMPiREのYU-Ki EMPiRE、MiKiNA EMPiREが友情出演

BiSHの所属事務所WACKのEMPiREからYU-Ki EMPiREさんとMiKiNA EMPiREさんも出演しています。
出てくるところはクラブ?みたいなところで豪遊しているシーンなのですが、初め馴染みすぎてて気づきませんでしたw

EMPiREのメンバーと一緒にギャルっぽい感じになっていますが、どこか上品さが抜けきれないのがハシヤスメアツコさんのいいところだと思います。

ハシヤスメアツコさんの大好きなマッチョが目白押し

ハシヤスメアツコさんはマッチョ好きというのはもう分かったと思います。
今回のMVに登場するマッチョたちは『マッチョ29』という筋肉グループです。

『マッチョ29』のコンセプトとして「筋肉で日本を笑顔にする」というのがあり、ハシヤスメアツコさんのソロ曲「ア・ラ・モード」にぴったりな配役ですよね。

後半に出てきたマッチョ達の笑顔のアップ姿にはこっちもなんだか楽しい気分にしてくれます。

BiSH  ハシヤスメアツコ  ソロ曲「ア・ラ・モード」に対するネットの反応は?

清掃員がサイリウム用意してて ハシヤスメアツコ、ソロデビュー記念で曲始まり一気にピンクの景色に! 綺麗だったなぁ
ア・ラ・モード。いったい何回聴いたことか…ハシヤスメモードにはいってるなこれは。
ア・ラ・モード、YouTubeの再生回数32万回超えてた。じわじわくるよね
買いました とりあえず今日はこの曲が頭の中でエンドレス確定です

みなさん独自の中毒性にハマっているようですね。
そう、一回聞いただけではこの曲の良さはわかりませんw

何回も聞いてやっとなんか耳に残り出す。
そしていつの間にか口ずさんでいる!という曲が「ア・ラ・モード」なんですw

ハシヤスメアツコソロ曲「ア・ラ・モード」の初回限定特典はなに??

 

「ア・ラ・モード」の初回限定特典も個性的なものとなっています。

初回限定版はネットで限定販売をしているようなのですが、その付属品として

  • ハシヤスメアツコ巨大顔プリントショッピングバッグ
  • 「ア・ラ・モード」で着ているハシヤスメアツコさんの衣装をモチーフとしたTシャツ

の2点です。

ジャケットもハシヤスメアツコさんの顔が金色に輝く初回限定盤仕様になっています。

ハシックスなら絶対に持っておきたい商品だと思います。
なかなか普段使いはできないくらい派手な特典ですが、ライブに来て行ったりすると一目瞭然でハシックスとわかるので目立つと思いますよ〜。

ハシヤスメアツコソロ曲「ア・ラ・モード」の歌詞が宇宙すぎる!!

ハシヤスメアツコさんの「ア・ラ・モード」のフル歌詞は著作権の関係上記載することができませんのでこちらからご覧ください。

ハシヤスメアツコ「ア・ラ・モード」フル歌詞はこちら

フル歌詞を見ていただいた方はわかると思いますが歌詞がもうカオスすぎやしませんか?!
レトロなテクノポップな雰囲気の楽曲ですが歌詞はハシヤスメアツコさんの欲望があれこれ詰め込まれていてやりたい放題となっていますw

「WE CAN’T STOP MUSIC I got the best music.」

この部分の意味は「音楽がやめられない、これこそ最高の音楽」という意味です。
自分の欲望を歌詞にするとこんな感じになったのでしょう。

「ちゅいちゅい」はなんとなくイメージがギリわきますが、「パーインチュパ」は意味が全くわかりませんwどなたかわかる清掃員さん教えてください!!

ハシヤスメアツコさんのソロ曲にふさわしい?歌詞ではないでしょうか。

BiSH ハシヤスメアツコのソロ曲「アラモード」がカオスすぎるwまとめ

いかがだったでしょうか??

BiSHの楽曲の中だとそこまで目立ったポジションではないものの、周りのメンバーが霞んでしまうくらいの存在感でしたね!!

メンバー内では一番まともそうな雰囲気があるのにも関わらずソロ曲になると個性が爆発してますね!!

BiSHの曲とは全然違う曲調のハシヤスメアツコソロ曲「ア・ラ・モード」にハマってハシヤスメモードになってみませんか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です