BiSHのアニメタイアップ曲は??アメトークで意外な場面で使われていることも発覚!!




個性豊かなメンバーからなる「brand-new idol shit」の頭文字をとったアイドルグループBiSH。

他のアイドルとは全く違う路線をいくBiSHは中毒性があり、独特の世界観にハマって行く人が続出しています。

2018年に行われた横浜アリーナでのワンマンライブもソールドアウトになるなどBiSHの勢いが止まりません!!

さて今回はそんなBiSHがこれまでにタイアップされてきたアニメの曲は何なのか?
またバラエティ番組「アメトーク」でBiSH大好き芸人が出演した際のことをお伝えしていきたいと思います!!

それでは見ていきましょう〜

BiSHのアニメタイアップ曲は??ジャンルも様々!

BiSHの曲がタイアップされたアニメはなんでしょうか?アニメのジャンルも曲調も様々でした。
BiSHの曲が使われたアニメのあらすじと合わせてご覧ください。

 

BiSH「社会のルール」がタイアップされたアニメヘボット!

毎週日曜あさ7時~テレビ朝日系アニメ「ヘボット」でBiSHの「社会のルール」が後期エンディングテーマとしてタイアップされています。

「社会のルール」はミニアルバム「GiANT KiLLERS」に収録されています。

ヘボット あらすじ

舞台は、ネジの形の島国ネジが島

この島では言葉を巧みに使ったボキャバトルで人々を爆笑の渦に巻き込むことが盛ん。

ボキャバトルとはボキャボット同士がボキャネジを頭にさしてギャグを生み出し対決する最っ高に熱いギャグバトル!

この世界の全ての物事はボキャバトルの勝敗で決まる!?

へぼすぎる主人公のボキャボット ヘボットとゆる〜い王子のネジルとの凸凹コンビがおくる、はちゃめちゃギャグストーリー!

2人の周りには様々なボキャボット達が続々登場!
個性あふれるちょっとヘボ可愛いキャラクター達が、ヘボットとネジルにボキャバトルを仕掛けてくる。

ボキャバトルに勝利するため、ヘボットとネジルのネジ集めの日々が始まった!

引用:https://www.nagoyatv.com/heybot/story/

BiSH「PAiNT it BLACK」がタイアップされたアニメ『ブラッククローバー

週刊少年ジャンプで大人気連載中の漫画のアニメ「ブラックローバー」の第2クールオープニングテーマに選ばれたのがBiSHの「PAiNT it BLACK」です。

「PAiNT it BLACK」はBiSHの2018年3月28日に発売されたメジャー3枚目となるシングルでオリコンチャート1位を獲得した曲です。

ブロッククローバー あらすじ

かつて世界が魔神とよばれる存在によって滅ぼされようとした時、1人の魔導士が現れて魔神を打倒し、世界を救った。

後にその魔導士は伝説となり、魔法帝と呼ばれた。

それから時は過ぎ、クローバー王国は代々の魔法帝とその下に存在する9つの魔導士集団「魔法騎士団」によって、平和を謳歌していた。

そこに住む貧民の孤児の少年・アスタは、同じ孤児である少年・ユノと共に、魔法帝を目指して日夜鍛錬を続けていたが、魔法の才能溢れるユノとは正反対に、アスタは全く魔法を使えずにいた。

やがて15歳になり、魔導書(グリモワール)が授与される日、ユノをはじめとする周囲の者達へ魔導書が与えられるが、アスタだけには与えられなかった。

その後、ユノの魔導書を狙う盗賊によって、アスタは自分が生まれながらに魔力を一切持たない人間であることを知る。

アスタは絶望して夢を諦めかけるが、ユノの言葉に闘志を再び滾らせ、魔法を無効化する力を宿した「五つ葉の魔導書」を手に入れ、盗賊を撃退する。

改めて魔法帝を目指すことを決意したアスタは、半年後、最低最悪の魔法騎士団と言われる「黒の暴牛」に、ユノは最強の魔法騎士団「金色の夜明け」にそれぞれ入団する。

2人の魔法帝を目指すための一歩が、ここから始まる。

引用:Wikipedia

BiSH「HiDE the BLUE」「二人なら」がタイアップされたアニメ『3D彼女 リアルガール

日テレ系アニメ「3D彼女 リアルガール」の第1シーズンエンディングテーマにタイアップされた「HiDE the BLUE」は2018年6月27日に発売されたBiSHのメジャー4枚目のシングルで「Life is beautiful/HiDE the BLUE」の両A面です。

そして同じくアニメ「3D彼女 リアルガール」の第2シーズンオープニングテーマにタイアップされたのが2019年1月30日に発売された配信シングル「二人なら」です。

https://youtu.be/SeJPNO2-J44

 

3D彼女 リアルガール あらすじ

高校三年生の筒井光(つつい・ひかり)はいわゆるオタク少年。

ゲームやアニメの二次元の女の子さえいれば一人で生きていけると思っていた…。

ところが、超絶3D(リアル)美少女・五十嵐色葉(いがらし・いろは)から、いきなり告白されて、お付き合いをすることに!

奔放な色葉に振り回されながらどんどん好きになってしまう筒井だけど…。

引用:http://www.vap.co.jp/3dkanojo-anime/story/intro.html

BiSH「MORE THAN LiKE」がタイアップされたアニメ『FAIRY TAIL

週刊少年マガジンに連載されていた漫画「FAIRY TAIL」のアニメ化のファイナルシリーズ第4クールオープニングテーマにタイアップされたのが「MORE THAN LiKE」です。

BiSHメジャー3枚目で通算5枚目となるオリジナルアルバムに「MORE THAN LiKE」は収録されています。

 

FAIRY TAIL あらすじ

仲間への想いを胸に、自分の信じた道を進め!闇ギルド「冥府の門」タルタロスとの激闘、そして育ての親である<火竜イグニール>との哀しい別れを経たナツは、
更に強くなるべく、相棒のハッピーを連れて修行の旅へ出た。

一方、「妖精の尻尾」フェアリーテイルのマスター・マカロフは、何の前触れもなく一方的にギルド解散命令を出し、自身も行方をくらましてしまう。

それから約1年・・・、ルーシィは記者見習いの仕事をしながら、大陸中に散らばったかつての仲間たちの情報を集めていた。
そして年に一度の「大魔闘演武」の取材をしていたある日、ルーシィの前に修行を終えたナツが現れる!
魔導士ギルド「妖精の尻尾」フェアリーテイルの復活を掲げ、想いを一つに、ナツ・ルーシィ・ハッピーによる仲間探しの旅が始まるのだった!!

目指せ、魔導士ギルド「妖精の尻尾」フェアリーテイル復活!! 
ナツたちの、熱くて楽しい仲間探しの旅は始まったばかり。

しかし、新たな“闇”は動き始め、“運命の時”を引き寄せる─!!!

引用:https://www.fairytail-tv.com/story/

「アメトーク」BiSH大好き芸人には誰が出演していた??

ノブ千鳥)、稲田直樹(アインシュタイン)、奥田修二(学天即)、徳井健太平成ノブシコブシ)、関太タイムマシーン3号)、酒井健太アルコ&ピース)、宮下兼史鷹(宮下草薙)の7名というかなり癖が強い芸人たちがBiSHのファンである清掃員として出演していました。

「BiSH大好き芸人」の時のゲスト出演していたのは、土田晃之大悟(千鳥)、吉岡里帆、草薙航基(宮下草薙)、高岸宏行(ティモンディ)が出演する。

BiSH愛があふれるBiSH芸人の熱いトークとゲストとの温度差が面白かったですw
その中の一部から千鳥ノブさんのトークの内容を少しだけ紹介したいと思います。

BiSH大好き芸人の先陣を切っていた千鳥のノブさんですが、なんと千鳥の単独ライブでの挿入曲が全てBiSHの曲だったことをアメトーク内で話していました。

ノブさんは「これはただのわがまま」とBiSH愛が溢れ出ていましたねw

BiSHのアニメタイアップ曲は??アメトークで意外な場面で使われていることも発覚!!まとめ

いかがだったでしょうか??

BiSHのアニメタイアップ曲とBiSH大好き芸人が出演したアメトークについてお伝えしていきました。
千鳥のライブでBiSHの曲が使われていたことにはびっくりしましたw

アメトークで見た人がBiSHのことが気になりさらにファンの清掃員を増えてくることは間違いなさそうですね!!
またどんどんメディアへの露出も増えてくるでしょうからこれからのBiSHの活動から目が離せません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です