KIngGnu(キングヌー)井口理の身長や出身、学歴は??徹底調査!!




Mステ出演やCMタイアップ、アニメ主題歌などで知名度が爆発的に伸びてきている人気ミクスチャーロックバンドKingGnu。

2019年の一年を締めくくる日本の国民的音楽の祭典・紅白歌合戦にも初参加が決定し、今飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が出てきています。

そんなKingGnuのおてんば担当、、、ではなくキーボードとボーカル担当の井口理さん。

Mステでの暴れっぷりは半端なかったですねww
一時期ツイッターのトレンド1位にもなったほどです。

そんなKingGnuのボーカル井口理さんの身長がどれくらいか?出身はどこなのかを気になったので調べてみたところ、大学もものすごく音楽に携わっていてメンバーとの意外な接点もわかりましたので合わせてお伝えしていきます。

また井口理さんのトレードマークになりつつあるメガネはどこのブランドなのかということについても調べてみましたので、欲しい方は参考にしてみてください!!

KingGnuってどんなバンド?読み方はなんていうの?っていう方はこちらをご覧ください。

[keni-linkcard url=””]

KingGnu(キングヌー)井口理の身長や出身は??

まずは井口理さんの簡単あプロフィールから紹介したいと思います。

名前:井口理(いぐち さとる)
誕生日:1993年10月5日
身長:非公開
血液型:AB型
担当:ボーカル、キーボード

井口理さんの血液型がAB型と知って「あ〜やっぱりな」と思ったのは私だけはないんじゃないですか??w

Mステに出演した際の奇行はツイッターでもかなりバズってましたねw

KingGnuがMステに出演したのを見逃した方はこちらもどうぞ。

[keni-linkcard url=””]

井口理の身長は??他の芸能人と比べてみた!!

井口理さんの身長は非公開となっていますが、噂では170cm〜180cmほどと言われています。
幅が広い!!

以前井口理さんがパーソナリティを務めるラジオ「オールナイトニッポン」で180cmくらいだといっていたこともありますので180cmくらいあるのか??

それだったら意外と身長高いですね!!

確実な情報がないので、他の芸能人と並んでいる写真と見比べてどれくらいの身長なのかをおよそ調べてみました。

この写真はKingGnuの「白日」が主題歌となったドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」のプロモーション写真です。

写っているのはKingGnuのメンバーとドラマで主演の坂口健太郎さんです。
KingGnuのメンバーと比べると頭一つ身長が高いようですね!!

坂口健太郎さんの身長は183cmと公表されているので、遠近の差はありますが180cm近くはあるように思います。

次に井口理さんが似ている芸能人の一人としてシンガーソングライターの秦基博さんがいます。

そこまで似てないですねw
なんとなくフォルムと輪郭くらいは似てるように思いますがw

秦基博さんが公表している身長は178cmです。

お互いにだいたい真横に並んでるし、厚底を履いてない限り、
首と肩の位置から井口理さんの方が2cm以上は高そうな雰囲気がありますね!!

なので井口理さんが言っていただいたい180cm説が正しいように思います。

井口理の年齢は??

井口理さんの生年月日は1993年10月5日となっています。

2018年の時点で25歳ということは計算は合いますね。

次で詳しく話しますが、井口理さんはKingGnuのメンバーの常田大輝さんの一個下の幼馴染だそうです。

常田大輝さんはKingGnuの前身のSrv.Vinci.のドラム・石若駿さんと同級生。
石若駿さんはジャズミュージシャンで公式サイトに同い年の1992年生まれという記載があります。

これから考えても井口理さんが1993年生まれということは間違いなさそうですね。

KingGnu(キングヌー)井口理の学歴がやばい!!常田大輝と幼馴染!?

井口理さんの学歴はどのようなものなのかも気になってきますよね?

そこで今まで通ってきた学校はどこなのか?ということについても調べてみました!
意外にもKingGnuのリーダー常田大輝さんとのつながりもあって運命を感じます。

井口理の大学は東京藝術大学!!超難関の名門校!!

井口理さんの大学は東京にある東京藝術大学の声楽科に進学しました。

東京藝術大学は音楽や芸術系の大学としては超一流で入学のために行われる実技試験が超難関といわれています。

その場限りの勉強ではどうすることもできない実技を見事クリアして入学したということは昔から音楽の才能は飛び抜けていたのでしょう!!

KingGnuのリーダー常田大輝さんも同じ東京藝術大学に通っていましたが1年生の時に「自分がいるべき場所はここではない」と感じ中退しました。

大学時代の井口理さんは長野県から上京し4年間寮生活で暮らしたそうです。

声楽の勉強にのめり込むかと思いきやそうではなく、入学した後に声楽の勉強内容であるクラシックには興味が薄れたとインタビューで答えています。

そんな井口理さんが興味を持ったのは劇団での演劇でした。
学業は続けていたもののミュージカルや演劇を通して俳優としても活動をしていました。

学校をやめてしまった常田大輝さんが文化祭に呼ばれた演奏をしに行った際に井口理さんと出会い、そこから一緒に行動するようになったそうです。

常田大輝さんと井口理さんは同郷で同じ大学に通っていましたが、常田大輝さんの方が1年先輩なので同じ大学に通っていたことすら知らなかったくらいです。

そこで出会うというのはまるでドラマのような展開ですね!!

井口理の高校は??ハモネプにも出場していた!!

https://twitter.com/shiosai_chang/status/1127594340493119488?s=20

井口理さんの高校は長野県にある伊那弥生ヶ丘高校です。

高校時代の部活は音楽部というのに所属し合唱をしていました。
合唱部としての活動かどうかはわかりませんがネプチューンがMCをしていた「ハモネプ」にも出演したという経験があります。

またバンドも組んでいたそうで、その時はブルーハーツなどをコピーしていたそうです。

Mステに出演した際の登場シーンはどこかブルーハーツの甲本ヒロトの動きにも似ているように感じますね!!

KingGnuがMステに出演した時の詳細はこちらからどうぞ。

[keni-linkcard url=””]

井口理の中学校はどこ??合唱部では常田大輝も一緒!

井口理さんの中学校は地元長野の伊那市立東部中学校に通っていました。

高校は違いましたが中学校は常田大輝さんと一緒で、部活も同じ合唱部でした。

合唱部に先輩後輩ということもあってお互いに知っている存在になったのでしょうね!
なお合唱部の全国大会である「NHK全国学校音楽コンクール」に出場した経験もあるそうです。

井口理さんの美声はこの時すでにあったのかもしれませんね。

井口理の小学校は??初恋は音楽の先生??

中学校の学区から考えたらある程度絞れそうな感じはしましたが、
井口理さんが通っていた小学校に関する情報はありませんでした。

常田大輝さんと同じ小学校に通っていたそうです。
ということは長野県の小学校ということは間違いなさそうです。

井口理さんの初恋の相手は音楽を担当していた先生だったことをインタビューで語っています。
そのため音楽の授業は気合が入っていたそうですw

音楽の先生が初恋じゃなかったら、もしかしたら音楽に対する気持ちがそこまでなく今のKingGnuはできていなかったかもしれません。

音楽の先生に感謝ですね!!

KIngGnu(キングヌー)井口理の身長や出身、学歴は??徹底調査!!まとめ

いかがだったでしょうか??

KIngGnuのボーカル・キーボードの井口理さんの身長や出身、通っていた学校について色々とお伝えしていきました!

常田大輝さんとは学校が同じ時期も多かったことは意外でしたね!
またお互いに存在を知っている程度だったのに、出会いそこから一緒に活動するようになるなんて二人は運命を感じます!!

井口理さんはラジオのパーソナリティもしているのでいろんな情報がこれからも出てきそうですね!!
わかり次第色々と報告していきます!!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です