ニッポンノワール第8話ネタバレあらすじと考察 真の黒幕とは!?




ニッポンノワールも佳境にさしかかってきましたね!!

宮城がニッポンノワールの人体実験の最初の被験者だったという衝撃に事実に驚いた視聴者も多かったのではないでしょうか?そして今回は宮城がさらに驚愕の自体になってしまいます!!

まだまだ他にも謎が多く残されていますが、第8話はどのような展開になっていくのでしょうか??

真の黒幕とは一体!?そして3年A組からは今回は椎名桔平さんが演じる郡司真人が登場しました。

ニッポンノワール第8話ネタバレあらすじ

https://youtu.be/jfTQST_NIew

才門はニッポンノワールの一員だった!?

前回までの流れを書くライターの咲良。

清春は人体実験をしたのか?碓氷元警視庁長官は清春の人体実験には関与していないと言いながらも「そのことに私は関知していない。ただ一つ言えることは君の存在は君が思っている以上にやっかいだ。」と、何か重要な事実を知っているようだった。

清春は南部に拘束され特別留置所に拘留されている。
南武をはじめとする捜査一課の面々は拘留された清春のことを心配している様子。
しかしそこに宮城の姿はなかった。

宮城は自らが起こした事件のことについて警察内のネットワークを捜査していたが、事件のことに関する情報は全てもみ消されていることに苛立ちを覚え、碓氷元警視庁長官から言われた「ニッポンノワールの実験体1号」だという事実を受け入れていないようだ。

江國は清春に才門が死亡してしまう数日前に会っていたことを話す。

その内容は「「俺はニッポンノワールのメンバーだったんだが、清春を助けたことで追われてる。でも清春はまだ生かしておく価値がある。清春の記憶と薫のUSBが結びつく時ニッポンノワールの本性がわかる」と意味深な発言をしていた。

ニッポンノワールについて調査していた咲良。
何も手がかりを得られないどころか、咲良のブログや芹那のSNSに投稿しようとしてもエラーになってしまい、何も情報を公にできないくらいニッポンノワールの圧力が加わっているようだった。

そこにやってきた宮城は芹那にニッポンノワールの投稿ができないことを告げると、自身がニッポンノワールの実験体であり、子供を殺した犯罪者ということを告白した。

ガスマスクの人物が清春の前に現れ克喜のピンチを伝える!?

才門の検死解剖の結果を清春に渡す高砂。
私は要に何もしてあげられなかった」そういう高砂に清春は「そんなことないんじゃねえの。あの人もあんたに救われてた部分はあっただろ。」と慰めの言葉をかける。

そして特別拘置所にて捜査一課の面々が清春を監視しにやってき恋愛相談や職場の愚痴などを話すことに対し1人になりたいと怒りを見せるのだった。

一方その頃碓氷元警視庁長官に誘拐された克喜。
そこに公安部の眞木がやってきて克喜を使った人体実験を再び始めようとする。

しかし碓氷元警視庁長官かかってきた一本の電話。
その内容は克喜の人体実験とある条件との取引だった、、、

特別拘置所に克喜との親子関係のDNA判定の結果を伝えにきた名越の前に現れたのはガスマスクの人物だった。
「碓氷克喜が危ない」そうガスマスクの人物に伝えられると4度無理やり記憶を甦らされてしまった清春。

捜査一課の元に現れたのは「魁皇高校立てこもり事件」を担当した郡司真人だった。

「ニッポンノワールのことか?南武さんに頼まれたんだよ。励ましてやってくれって。」と落ち込んでいる宮城に声を掛ける。

自分が嘘で塗り固められた人間だったということに悲観している宮城だが、郡司はそれを肯定はしないものの自分の相棒だったことは誇りに思っていた。

その言葉に胸を打たれた宮城の気持ちは少し前を向いたようだった。

克喜を救出するために捜査一課が突撃

目を冷ました清春は蘇った新しい記憶を宮城に話す。

碓氷元警視庁長官は10億円と共に奪われたあるものを取り戻そうとしているようだ。

清春に言われ克喜を救うために喫茶ボナーロへやってきた宮城は咲良に薫の遺言であるUSBを渡すようお願いする。

芹那の「宮城さんは信じていいと思う。」この言葉に咲良は克喜を救い出すために薫のUSBを宮城に渡す。
宮城と共に脱走した清春は薫に言われたUSBのパスワードを入力した。

車内で克喜を救出することを決意する清春と宮城。
会話の中で宮城の過去に対して皮肉を込めながら話していた清春なりの元気付ける言葉だったようです。

警察病棟の地下に克喜がいることを突き止めた清春は捜査一課のメンバーと共にやってきたが、そこには克喜の姿はなかった。

それは公安部が仕掛けた罠だったのだ。

眞木の声でスピーカーから「残念だったな~!そこにガキはいねえよ!この建物のどこかにいる!あと5分で見つけられなかったらガキは殺す。」と流れてくる。

5分以内というタイムリミットが迫る中克喜を救出するために病院内をくまなく探すが、ゾンビ集団が行く手を阻む。

宮城は克喜を見つけるがそこに待っていたのは公安部の眞木だった。

宮城が死亡!!衝撃の事態に!!

克喜の拘束をといてあげようとしていた時、眞木が姿を表す。

克喜を守りながら逃げようとするのだが眞木の銃弾は宮城の足を貫き、克喜を逃すことに全力をかけるが眞木の妨害の前に絶体絶命のピンチ。

眞木が宮城にトドメをさそうとした瞬間、背後から眞木の肩を銃弾が貫く。

許春の助けがギリギリ間に合うが、克喜を人質に取られ公安部の汚い行動に逆に追い詰められてしまった。

そこで眞木から「どのみちガキはここで死ぬ。俺が頼まれたのはお前の怒りの沸点をあげること。なんでかは知らねえけど。このガキを殺したらお前は怒り狂うだろ。」と清春が本当の目的だということを告げられる。

怪我をしているが必死に眞木から銃を奪い取ろうとしたが、なんの躊躇もなく発砲。

眞木に撃たれてしまった宮城の姿をみて、清春の中で何かが暴走した。

銃を向ける眞木に対し何も臆することなく強引に力でねじ伏せる。

かすかに息がある宮城の元へ行く清春は「ニッポンノワールの正体を暴いてくれ。そして最後に人を愛することができたと芹那に伝えてくれ。」と宮城の最後の言葉を呟き息絶えるのだった。

清春が向かった先は喫茶ボナーロ。

マスターから出されたいつもの栄養ドリンクを飲もうとした清春から放たれた言葉は、「この中に体がおかしくなる薬をいつから入れてた?ニッポンノワールの黒幕はあんたか?」とマスターに問いただすのだった。

ニッポンノワール第8話の考察

クライマックスへ向かってどんどんと話が進んでいっていますね!!

今回の伏線として、

  • 清春の記憶と薫のUSBが結びつく時ニッポンノワールの本性がわかるの意味とは?
  • ガスマスクの人物は敵か味方か??
  • 碓氷元警視庁長官に交渉を持ちかけた人物は??
  • 黒幕はマスター??

ということがわかりました。

清春の記憶とUSBに残されたニッポンノワールの目的がどうつながっていきかも気になります。

ガスマスクの人物は一体誰なのでしょうか?名越説もありましたが、名越とガスマスクの男が一緒に登場したことから、まだ登場していない誰かの可能性もあります。

ガルムフェニックスがパスワードだったことからガルムフェニックスが鍵を握っていると考えると、
もしかしたら3年A組の柊先生?!っている可能性も!?
3年A組の重要人物の郡司も登場したことから可能性としてはありかな?とも思います。

そして碓氷元警視庁長官に交渉を持ちかけたのは一体誰なのでしょうか?
これはマスターなのかな??

元は警察でもお偉いさんだったことから考えられます。

そしてマスターは重要なことを知っているのは間違いないと思いますが、黒幕ではないと予想します。

自分の娘・セイラが殺されたことから、清春を使って復讐をしようとしているのかな?
もしマスターがニッポンノワールの黒幕だったら自分の娘を殺してしまったことになるからです。

 

ニッポンノワール第8話ネタバレあらすじと考察 真の黒幕とは!?まとめ

いかがだったでしょうか??

ニッポンノワールの第8話のネタバレあらすじと考察をお伝えしていきました。

ニッポンノワールも残すところあと2話となりました。
これからクライマックスへ向けて事件の全貌が明らかになると共に清春の覚醒の意味も明らかになってくるでしょう。

真実がどうなっているのか?清春の体には何が起きているのか?
最後まで目が離せませんね!!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です