豆柴の大群「ろけっとすたーと」歌詞の意味は??クロちゃんのプロデューサー復活をかけた曲!!

豆柴の大群 ろけっとすたーと

バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」のクロちゃん企画から生まれたアイドルグループ豆柴の大群。

デビュー曲「りスタート」はオリコン週間チャートで1位を獲得しました。

今回はクロちゃんの復活をかけたセカンドシングル「ろけっとすたーと」の歌詞の意味を考えていきたいと思います。

豆柴の大群「ろけっとすたーと」ってどんな曲??

「ろけっとすたーと」は2020年2月13日からMVが公開された楽曲となっています。

また同時にクロちゃんの代わりに豆柴の大群をプロデュースすることになったBiSHなどのアイドルが所属する事務所WACKから「大丈夫サンライズ」が公開されています。

2019年年末に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」の企画でプロデューサーから解任されてしまったクロちゃん。

豆柴の大群ととの関わりを持つためには同時「ろけっとすたーと」の再生数が同時公開された「大丈夫サンライズ」の再生数を上回る必要があります。

タイトルになっている「ろけっとすたーと」の意味は、

  • スタートから全力を出すこと
  • 最初から全力で取り組みこと
  • 最初の勢いがいいこと

となっています。

モンスターアイドル を見ていた方ならわかると思いますが、
クロちゃんがカエデさんにプレゼントしたロケットペンダントのことかと思いましたが違ったようですねw

豆柴の大群「モンスターアイドル 」クロちゃんPの結果は!?とカエデとの恋の行方は、、、

辛い思いをしてそこから再出発を意味したデビュー曲「りスタート」、
そして今回の「ろけっとすたーと」はこれから全力で快進撃をしていくメンバーを想いつけられたタイトルだと思います。

豆柴の大群「ろけっとすたーと」の歌詞の意味は??

それではクロちゃんが作詞作曲した豆柴の大群「ろけっとすたーと」の歌詞の意味について考えていきたいと思います。

白雪姫あなたは毒リンゴと知ってても食べたでしょ?
そうじゃないとドラマチックな出会いが待ってないよね

白雪姫と毒林檎はもちろんグリム童話の白雪姫のことです。

美しすぎたため王妃から妬まれてしまい魔女から毒林檎を食べさせられてしまい、
生死の淵をさまよいますが王子様のキスによって回復し幸せに暮らすという物語です。

もし毒林檎と知っていたとしてもドラマチックな出来事を起こすためには食べるでしょう。

それはこれから起きる辛く険しい道が待っていたとしてもそれは成功への過程というメッセージが込められているのではないでしょうか。

曲がり角でぶつかる出会い
サイドステップで踏みつぶした恋心が

よくあるドラマの展開で曲がり角を曲がると人とぶつかりそこから恋愛に発展していくという出会い。

サイドステップということから前へ進んではいません。
これは過去に諦めた恋のことを言っているのではないでしょうか。

モンスターアイドルの中だとカエデさんやナオさんに対しての恋心といったところでしょう。
さすがクロちゃん、こういう経験も無駄にはしてないし無駄にポジティブw

サイドステップでぶつかった出会いは過去に経験した恋だったのです。

運命の出会いはいつどこで起きるかわからない。
そんな運命的な出会いのチャンスを自ら潰さないようにしよう。

という後押ししてくれるような歌詞です。

あいらぶゆーより(ゆーらぶあい)
けど逃げ出しちゃう(現状に)
強めのエルボー(かちあげて)
タックルするぞ(全力で)

ライブでは合いの手で盛り上がりそうなサビですね。

「あいらぶゆーより(ゆーらぶあい)」というのを直訳すると、
私があなたを愛するよりもあなたが愛するという意味になります。

かなり強気な姿勢がみえますが現実はそういうわけにもいかず、
恋に臆病になってしまいあなたが私のこと愛してくれるのを待っているという弱気な姿勢がみえます。

前に進みたいけれどもなかなか進むことができない。
恋心の中に葛藤を感じている心情が伺えます。

しかしこのままではいけないと自分の気持ちを上げて全力で進んでいくという

出来ないことからしるしをつけて地図を作っちゃえ

できない問題を一つ一つ解決していって「ゆーらぶあい」という目的地まで進んでいこう。

しるしというのは夢へのルートでもあり前向きに進んでいくということでもあります。

クロちゃんの豆柴の大群のこれから立ちふさがるであろう困難も一つ一つ解決していこうという後押しのようにも感じます。

あいらぶゆーより(ゆーらぶあい)
けど逃げ出しちゃう(現状に)
ババロアパンチ(美味しいよ)
タピオカキック(流行ってる?)

前半部分は前回と同じ解釈ができますが、
ここで意味深なワードが登場します。

  • ババロアパンチ
  • タピオカキック

ババロアもタピオカも甘いイメージがあり、流行り物もような印象も受けます。
ちなみにタピオカキックは流行ってもいませんw

エルボーがババロアパンチに、タックルがタピオカキックに変わり、
少し乙女らしい印象になりましたね。

PVの手につけたクリームでじゃれ合っている姿が微笑ましいです。

チワワを外に飼いならし実験
印象に残るため前のめり

「チワワを外に飼いならし実験」という歌詞はなんのことを言っているのでしょうか。
それは印象に残るため。

つまりチワワの可愛らしさを利用して散歩に行き出会いを探しにいこうということだと思います。
そこは豆柴でしょ?とも思いましたがw

本当の自分を見てもらったら顔が爆発シンデレラ

明日この世が終わろうとしても
最終ベルはならさない 魔法をかけたんだ

1番では白雪姫でしたが2番ではシンデレラが登場します。

シンデレラはもともと美しい女性でしたが意地悪な姉に召使いにされてしまいます。
そこへやってきた魔女に美しく着飾ってもらい舞踏会へ参加し王子様と出会います。
しかし0時を回ると魔法が解けてしまい王子様の元をさってしまいます。

この部分の解釈としては、本当はシンデレラのように美しくその魔法が解けることはない。
どんなことが起ころうとも美しくあり続けるという光り輝き続けるという意味でしょう。

豆柴の大群のメンバーに対するクロちゃんの思いがあるのかもしれません。

チワワを外に飼いならし実験
印象に悪くても前のめり

ラストサビではほとんど一緒ですが「印象に残るために前のめり」から「印象に悪くても前のめり」という歌詞に変わっています。

チワワの可愛さを利用していることに対して罪悪感を感じる必要はない。という風に捉えることができます。

これはクロちゃんが豆柴の大群のメンバーと関わりを断ちたくないという必死な叫びのようにも聞こえます。

もしくはクロちゃんが関わっていることが印象が悪くても、ネットで叩かれることもあったとしても、逃げずに前を向いて進んでいこうという豆柴の大群への愛のこもった応援ソングなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

豆柴の大群「ろけっとすたーと」歌詞の意味は??クロちゃんのプロデューサー復活をかけた曲!!まとめ

いかがだったでしょうか。

豆柴の大群「ろけっとすたーと」の歌詞の意味やタイトルについてお伝えしていきました。

クロちゃんの印象はあまり良くありませんが、豆柴の大群が世間から注目されることに一役買ったことは間違いありません。

もし「ろけっとすたーと」の再生回数が「大丈夫サンライズ」を上回ればアドバイザー的なポジションに立てます。

豆柴の大群への愛はものすごくあり、クロちゃんにはぜひ戻ってきてほしいですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です