KingGnu「泡(あぶく)」が映画「太陽は動かない」の主題歌に決定!どんな曲?

藤原竜也さんと竹内涼真さんのW主演で公開される映画「太陽は動かない」の主題歌に、
4人組ミクスチャーバンド KingGnuの「泡(あぶく)」が主題歌に起用されることが決定しました。

「怒り」「悪人」などヒット作を生み出し続ける人気小説家・吉田修一さんの小説が原作となっており、「海猿」シリーズ、「暗殺教室」シリーズの大ヒット映画を手がけてきた監督・羽住英一郎さんによって映画化されます。

今回は映画「太陽は動かない」とはどんな映画なのか?主題歌になったKingGnu「泡(あぶく)」の発売日や歌詞、コメントなどについてお伝えしていきたいと思いますのでお付き合いください。

「太陽は動かない」ってどんな映画??ドラマもある?

映画「太陽は動かない」ストーリー

心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織のエージェント・鷹野(藤原竜也)と相棒の田岡(竹内涼真)。24時間ごとに迫る死の危険を抱えながら、「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐり、各国のエージェントたちとの命がけの頭脳戦が始まる。次から次へと困難が襲い来る極限の状況の中、2人の心臓爆破のリミットは迫ってくる!!

極限のタイムリミットエンターテイメント作品となるのが映画「太陽は動かない」です。

本来は2020年5月15日より全国で放映予定でしたが、
コロナウイルスの影響によって延期されています。

ちなみに5月15日はKingGnuのリーダーの常田大希さんの誕生日です。
偶然だとは思いますが昨年の怒涛の発表からすると久しぶりのように感じる新曲がまた快進撃を予感させます!

いつから放映されるかというのは決まっていませんが、
コロナウイルスが落ち着けば放映されると思うので楽しみに待っておきましょう!!

KingGnu「泡(あぶく)」フルで聞くには?発売日やMVは??

KingGnuの新曲「泡(あぶく)」の発売日やミュージックビデオの公開はまだされておりません。
発表がされ次第追記させていただきます。

本来であれば5月15日に放映予定だった映画「太陽は動かない」はWOWOWでドラマ版も放送されます。

そして特別に第1話がWOWOWと公式YouTubeにて公開されており、
そのエンディングとして「泡(あぶく)」の音源が解禁されています。

この映画「太陽は動かない」に対して、
KingGnuのリーダー常田大希さんはこのようなコメントを残しています。

生まれや育ちは選べない
皆それぞれ与えられた運命に
翻弄されながら足掻き抗い生きている

この映画の世界や人々は
果たして我々と無関係なのだろうか

運命の不条理さと
それでも生きることの尊さを
再確認できました

泡のような
儚いこの世界に乾杯

「太陽は動かない」の世界観とリンクすることは間違いないと思います。
歌詞のフルも解禁されていませんのでどうつながっているのかが楽しみですね!!

スポンサーリンク

KingGnu「泡(あぶく)」の原型はSrv.Vinci.の「ABUKU」

2013年にKingGnuの前身のバンドであるサーバヴィンチ時代に作られた楽曲「ABUKU」が原型だと言われています。

確かにタイトルも一緒ですし曲の世界観も似ているので間違いないと思います。

サビ部分は違うように感じますが、その他の部分の曲調は個人的に似ていると思いました。

かなり芸術的な楽曲ですね。独特の世界観にまったり落ち着くような感覚になります。
昔からこの楽曲を知っているコアなファンにとってもかなり嬉しい楽曲のリメイクなのではないでしょうか?

こういう昔の楽曲を今のKingGnuがアレンジを加えてパワーアップさせて来るところがまたファンの心を掴んで離さない部分でもあると思います。

King Gnu主題歌・挿入歌・タイアップ曲は?

主題歌・タイアップ曲一覧

  • 『BANANA FISH』ED「Prayer X」(フジアニメ 2018年)
  • 『イノセンス冤罪弁護士』主題歌「白日」(日本テレビ 2019年)
  • 『ANA国内版』CMソング「飛行艇」(2019年)
  • 『アルフォート』CMソング「傘」(2019年)
  • 『ワイヤレス型ノイズキャンセリングイヤホン』CMソング「Teenager Forever」(2019年)
  • 『Honda「VEZEL」』CMソング「小さな惑星」(2019年)
  • 『ロマンシングサガRS』CMソング「ユーモア」(2019年)
  • 『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』主題歌「どろん」(映画 2020年)
  • 『太陽は動かない』主題歌「泡」(映画 2020年)

詳しい記事は「KingGnu(キングヌー)CMタイアップ曲まとめてみた!アサヒやANAの曲はなに??」をご覧ください。

KingGnu「泡(あぶく)」ネット上の反応は??

https://twitter.com/OceanChaoticBro/status/1264381890934403073?s=20

みなさんフルの解禁に待ちきれないみたいですね!
いい意味で裏切ってくれるKingGnuの楽曲は毎回楽しみです。

独特の浮遊感も毎回くせになってしまいますよね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

映画「太陽は動かない」の主題歌に起用されたKingGnu「泡(あぶく)」についてお伝えしていきました。

映画の公開はまだ先に伸びてしまいそうですが、
WOWOWではドラマが配信されています。

映画やドラマを見たときに「泡(あぶく)」の世界観がしっかりと身に染みているのかもしれませんね!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です