【僕はどこから】1巻のネタバレあらすじと感想!!漫画版を無料で読むには??




2020年1月の新ドラマとして決定した週刊ヤングマガジンに連載されていた『僕はどこから』。

ドラマ化の市川マサさん原作のクライムサスペンス漫画『僕はどこから』の1巻についてのあらすじネタバレ、感想や無料でみるためにはどうしたらいいか?などについてお伝えしていきたいと思います。

[keni-linkcard url=”https://doraraku.com/dorama/bokuhadokokara/123/”]

僕はどこから 1巻 基本情報

タイトル 僕はどこから
巻数 全4巻
価格 590円(税抜き)
原作 市川マサ
その他 1巻「ヤングマガジン」2018年第7号~第13号

『僕はどこから』の第1話から第7話が掲載されている第1巻は2018年6月に講談社から発売されました。

全4巻ですでに完結しており、原作者である市川マサさんは『A-bout!』や『バカビリーバー』の著者でもあります。

学園ヤンキーものの『A-bout!』、大物になるためにお笑い芸人になる『バカビリーバー』とはまた全然違う作品となっています。

『僕はどこから』は小説家を目指す青年・竹内薫。文章を書き写すことで人の心が読めてしまうという特殊能力があるものの自分自身が何者なのかがわからない、、、

そんな葛藤していた人生の途中、同級生であり20歳にしてヤクザの組長になった藤原薫にある依頼をされてしまい事件に巻き込まれていく、、、

といった漫画となっています。

では『僕はどこかから』の第1巻ネタバレあらすじを見ていきましょ〜。

僕はどこから 1巻ネタバレあらすじ

いつも敬語を話す青年・竹内薫は母親が若年性痴呆症にかかってしまい介護をしながら小説家を目指すという生活をしていた。

「いい作品ができた!面白い!」と自信満々に出版社に原稿を持っていくのだが、竹内薫が書いた小説はどれも編集者がおすすめした小説家のコピーでしかなく、「他人の頭で考えているよう、、、」と撃沈してしまいます。

人の考えていることは文章を書き写すことで読み取ることができるという特殊能力を持った薫なので、小説家の考え方もコピーしてしまい作家の作風が毎回違う風になってしまいます。

自分がどうしたらいいのか?というのがわからない、、、そんな時に認知症の母親が階段から転げ落ちてしまい入院しないといけない状況になってしまいとても薫の収入では払うことができない入院費が必要になってしまいます。

そんな時に現れたのは友人の藤原智美だった。

藤原は薫と同い年でありながらヤクザの組長にまで上り詰めたやり手です。
そんな藤原は薫の能力のことを知っており仕事を依頼しにきたのです。

学生時代の藤原はゴリゴリのヤンキーでしたが、妹が遺書のようなものを書いて失踪してしまいます。

そんな時、妹の行方に協力すると申し出てきたのが薫です。

昔から本を読むのが好きだった薫は書き写しながら読んでいる間に文章が指紋のように人の意図を表すことに気が付き、文字上でその人になりきれるという力を持ったのです。

その能力を使い妹の心を読み取り、身投げしようとしていた妹を助けたのをきっかけに藤原は薫を尊敬するようになったのです。

藤原が薫に依頼してきた内容というのは替え玉受験でした。

報酬は4000万で分け前はその半分の2000万、と今の薫にとっては喉から手が出るほど欲しい金額です。

薫の能力を買っている編集者でのゴーストライターの仕事では報酬は微々たるもの、、、犯罪であることはわかっているので躊躇してしまうのですが、母親から「あなたは小説家になるのよ」と後押しされたかのように藤原依頼を請け負うことになりました。

替え玉受験の依頼人である井上家へと向かう2人。

藤原が薫に依頼したのは井上家の長男・玲になりきって小論文を書いて大学へ合格させるという替え玉受験でした。

玲は文章が苦手だったり人とのコミュニケーションを取ることを苦手としていて、そんな息子の玲を母親は虐待していたというかなり訳ありな関係でした。

替え玉受験はなんとかうまくいったものの、嫌な胸騒ぎを感じます。

本当は替え玉受験をしたくなかった、自分のことを理解しようとしてなく虐待していた母親に対して恨みを覚えていた玲は壺で母親の頭を殴り殺害してしまうのでした。

薫は第一発見者として連行されるもアリバイがあるとして安堵もつかの間、それは受験していたというアリバイだった。

殺人を否定すれば替え玉受験がバレてしまい、替え玉受験を否定すれば殺人の容疑がかかってしまいます。

どちらも明かすことができない薫は黙秘を続けるのでした。

僕はどこから 第1巻の感想

『僕はどこから』というタイトルから最初はどんな漫画なのかはわかりませんでしたが、自分がどういう人なのか?自分とはなんなのか?というヒューマンストーリーの漫画でしたね。

母親の世話をしながら夢に向かって頑張るが一向に報われない主人公の薫になんだか同情してしまいました。

母親の入院費用でお金がいるということ、原稿を持って行ってダメ出しされたりする、現実でありそうなことがすごくリアルな感じがしました。

でもヤクザと一般人という設定もいろんな展開に繋がっていきそうですよね♪

替え玉受験と殺人の容疑をどのように晴らしていくのか?それともここから泥沼の展開になっていくのか?

これからどういった展開になっていくのか先が気になってしまいました。

僕はどこから 1巻に対するネットの声

僕はどこから 1巻をほとんど無料で読む方法

いろんな漫画配信サイトで無料お試しはたくさんあるのですが、1巻丸ごとを無料で読むというのはなかなかないですよね。

すでになくなりましたが漫画村などにアップロードされたのは違法です。

著作権の問題もあるので当たり前なのですが、違法なのを知っていようが知っていまいが刑事罰の対象となります。

さらにはウイルスに感染してしまったりして何か不具合が起きてしまっても完全に自己責任になってしまいます。

自分には関係ないことと思っていると痛い目にあうかもしれないのでやめておく方が無難です。
そこまでして数百円のためにリスクを負ってしまうのは怖いですよね。

ではどうやって無料で読むのか??

それはU-NEXTの無料お試しサービスを利用する方法です。

U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスとして有名ですが、電子書籍も30万冊以上ものラインナップがあり豊富です!!
パソコンだけではなくスマホやタブレットでももちろん見ることができます。

U-NEXTは基本有料なのですが、無料お試し期間というのが31日間用意されています。
この無料トライアル期間ではお試しポイントとして600ポイントが配布されます。

『僕はどこから』はU-NEXTで660円で配信されています。

完璧に無料というわけではないですが、このお試しポイントを利用することで60円で読むことができます。

そしてU-NEXTが気に入ったのであれば面倒な更新手続きは必要ありません。
ただし無料期間中に辞めたいという人は手続きが必要なので注意しておきましょう!!

無料期間が終わって契約を更新すれば毎月1200ポイントをもらえることができますので、さらに読むことができます。

期間限定ではありますが、無料で配信されている漫画もあるので好きな漫画と合わせて読むのもありですね♪

U-NEXTの解約方法

  1. U-NEXTへログインします。
  2. メニュー画面より「設定・サポート」を選択します。
  3. 「設定・サポート」よりスクロールし「契約内容の確認・変更」を選択します。
  4. ご利用中のサービス一覧が表示されますので、その中から解約したいプランより「解約はこちら」を選択します。
  5. 残りの日数や解約をしてもいいことを判断したら「次へ」を選択しアンケートに答えます。
  6. 注意事項に同意の上「解約する」を選択します。
  7. 解約が完了。契約内容を確認しご利用中のサービスがなくなっていることを確認したら完了です。

時間にして約3分程度で解約をすることができます。これで「無料お試しだけのつもりだったのに解約するのが大変だったら、、、」なんて悩みもこれで解決ですね!!

【僕はどこから】1巻のネタバレあらすじと感想!!漫画版を無料で読むには??まとめ

いかがだったでしょうか?

すでに4巻で完結している『僕はどこから』の1巻のネタバレあらすじでした。

U-NEXTのお試し期間の無料ポイントを上手に利用してみましょう!!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です